« プティデジュネ (朝食) | トップページ | モンブラン »

2006年5月20日 (土)

天然酵母のパン

昨夜もパンを焼いたPhoto_13 

くるみのライ麦パン

生種がそろそろ終わりかけていたので続けて作ってしまうのだ

生種 とは‥

私は「ホシノビール酵母パン種」というのを使用している

これを、24時間かけて一定の温度で酵母菌を熟成させる

これが「生種」

これを使ってパンを作るのだ

この「生種」寿命が冷蔵庫でだいたい二週間

その間も熟成はどんどん進んでいるから、作りたての頃と終わりの頃 同じパンを作っても味が若干変わるし、一次発酵の具合も変わってくる

なかなかデリケートな代物である

でも、この酵母菌で作るパンはとても美味しい(^。^)

私は一回に50gのパン種に100ccのぬるま湯で「生種」を作る

その量だと がんばれば5回分ぐらいのパンが作れる

でも、二週間で5回もパンを焼くのは大変だし食べきれない

で、だいたい3回は焼くようにしている

個人的に「生種」が出来立ての頃に焼くパンより、2~3日してから焼いたパンの方が上手く出来るように思える

まだ酵母に力があるこの頃 ふんわり美味しいパン ド ミー等が最適だ

日にちが経って酵母も弱ってきた頃は、発酵力の強いライ麦パン等を作るとよい

昨夜は、その「生種」がそろそろオシマイって時だった

ライ麦が香ばしく焼きあがった

土日に合わせてパンをいっぱい焼く

ケビンに美味しいパンを食べてもらいたいから

あまったパンは冷凍しておいて平日の朝ごはんになる

|

« プティデジュネ (朝食) | トップページ | モンブラン »

コメント

ちびたさんのブログから
とってもいい匂いがしそうです~~~♪

いま、お昼食べたばっかりなんだけど、
もう、おなかがすく、みたいな…あははo(*^▽^*)o

投稿: きむにょん | 2006年5月21日 (日) 13時41分

ちびたです

ディバさん きむにょんさん
ありがとうございます
匂いもお届けできたらいいのになぁ。。。(^。^)

投稿: ちびた | 2006年5月22日 (月) 15時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/101780/1862281

この記事へのトラックバック一覧です: 天然酵母のパン:

« プティデジュネ (朝食) | トップページ | モンブラン »