« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月29日 (木)

ポロネギのソース

昨日、Hanaに教えてもらった「ポロネギのソース」を作ってみた

ポロネギでなくても長ネギでO,K,ということなので

Photo_96ネギを2本分輪Photo_97切りにしたPhoto_98

それをバターでゆっくり甘みが出るまで炒める

ブイヨンを入れ牛乳で伸ばしてミキサー等にかける

これだけである

ん~~ こんな感じでいいのかなぁ

ドロッとした感じ と言われたので牛乳の量で悩んだ

お鍋の中はカサが少ないのでタッパーに入れ替えてバーミックスで攪拌した

ちょっと 味見‥  んんっ おいひぃ (^。^)

出来上がったのはこんな感じ(^^)

で いいのかな?

漉したほうがいいのか悩んだ

見た目は綺麗かも

でも、食べてみて 少し残るネギの食感がいい感じだった

Photo_99 Photo_100

時鮭はフライパンで皮目からこんがりグリル

皮がパリパリになったら裏、側面も焼いて中まで火を通す

白いソースだから色付きのお皿にすればよかったなぁ

このソース 簡単で美味しい

Hanaありがとう

時鮭も甘くってとっても美味しかった

もう一切れは今夜、魚焼き器でグリルして大根おろし醤油で頂いてみますねPhoto_101

Hanaから頂いた

レシピカード

いろいろ作ってみたい(^^)

昨日「opatoca」で買ったパンたち

ここのお店はパンのネーミングもかわいかった

Photo_102 Photo_104

クリームチーズが入っているのは「あかさん」

ワインとグレープジュースを使った生地のなかフィグとクリームチーズが入っている

これは美味しい(^。^)

バジル入りのパンは まぁ普通かな(#^.^#)

胡麻パンは今朝ツナサンドにして頂いた

「白神こだま酵母」はこーゆー味かぁ と勉強になった

| | コメント (4)

2006年6月28日 (水)

目黒川沿いでランチ

今日はフランス語教室の日

いつもの先生Stéphaneはヴァカンスでお休み

なのでFrédéricの授業だった

若くてナイスガイのフレッドはいい匂いがした

いえいえ(^^ゞ 彼の付けている香水が良い香りということですが‥

なんだかドキドキしてしまった(#^.^#)

ん~ん 日本人の女の子にモテるだろうなぁ

そんな感じの先生 教え方も上手くてなかなか良かった(^。^)

レッスンが終わって仲良しのHanaと中目黒へ出た

Photo_88上目黒さくらショッピングセンターの「omamori pasta kitchen」でランチした

今日はとっても暑かったので

まずは生ビール

そして、私は「たらことイカのパスタ」をチョイス

茗荷の千切りがアクセントになってて美味しかった

Hanaは「ガーリック醤油味の海老とアサリのパスタ」

こちらも美味しかったそうだ

Photo_89

Photo_90

Photo_91

ランチの後、奥にあるパン屋さん「opatoca」を覗いた

ここは「白神こだま酵母」(白神山地で発見された天然酵母)を使用しているらしい

数点味見をしていくつかのパンを購入

Photo_92 Photo_93Photo_95

Hanaが「北海道から時鮭が届いたから うち来る?」と言ってくれた

「行く行くぅ」(^^)

美味しい話は大好き

JOHANN」でチーズケーキを買ってお洒落なHanaのマンションへお邪魔した

かわいいワンコがお出迎えしてくれた

フードコーディネートのお仕事をしているHanaからレシピカードを沢山もらった

そして高価な「時鮭」を頂いて家に向かった

今夜は鮭のムニエルに教えてもらったポロネギのソース

上手く出来るかな(^。^)

続きは明日のblogにて

| | コメント (0)

2006年6月27日 (火)

黒米

先日、修善寺を訪れたときに「黒米」を買った

最近 白米に混ぜて炊いているPhoto_86

プチプチッとした食感が大好きである

ちなみに我が家には炊飯器がない

ご飯はすべてル・クルーゼのお鍋で炊いている

どうせ保温はしないので炊飯器は邪魔だから購入しない

余ったご飯は冷凍してチンしていただく

そのほうが保温ご飯より美味しいと ちびたは思っている

炊く量によってお鍋のサイズも変わる

この日は2合の白米に大匙2杯の黒米を混ぜてイチバン小さいお鍋で炊いた

美味しいよん(^。^)

Photo_87

130_3075 

おかずは、鰹のたたきと肉じゃが サラダはレタスに小ネギ・ジャコと松の実をごま油と塩・黒胡椒で和えたもの

それにヒジキとおから ほうれん草と油揚げのお味噌汁だ(^。^) 

平日の夕飯はだいたいこんな感じ

手をかけない和食が多い(^^ゞ

| | コメント (3)

2006年6月26日 (月)

梅シロップ

6月19日の「土日の出来事」で作った「梅シロップ」

梅の皮を薄く剥いて漬けた分が美味しく出来上がった

前回、氷砂糖で作ってしまったが

2~3日で仕上げるのには上白糖を使用しなかればいけなっかたのです(#^.^#)

氷砂糖だと、溶けるのに時間がかかるため殺菌も繁殖しやすいらしい

まっ この問題は酒好きのちびた家では、梅シロップの瓶にも適量のホワイトリカーを入れておいたので大丈夫のようだ(^^ゞ

心配してくれた あーたんさんが「お鍋で煮溶かすといいですよ~」とコメントをくださった

梅は変な色になってきているのでさっそく取り除き、お鍋にあけて煮溶かしてみた

うん アルコール分は飛んでしまったけど梅の香りのするシロップが出来上がったようだ

それを瓶にあけて冷蔵庫で冷やしソーダで割って飲んでみた

Photo_85 おいひぃ (^。^)

週末から もう何杯も頂いてる

うふっ 夏だねぇ

今日は少し肌寒いお天気だけど

お三時に一人 梅ソーダ飲んでます

あーたんさん ありがとう(^^)

まだ大瓶に入った梅たちはシュワシュワと梅エキスをだして熟成中

あと半月は寝かしておなかいとね

今年の夏も梅パワーで暑さを乗り切らなくっちゃ (^。^)

| | コメント (5)

2006年6月24日 (土)

土曜日のプティ・デジュネ

朝起きてみたら‥

あっ晴れてるぅ(^。^)

ここんとこ土曜日ってお天気悪い日が多かったから嬉しいね

こんな日はベランダにテーブル出してブランチしましょう

Photo_82 昨日Voltaire peoplesで買ってきた

セーグル(ライ麦)のバケット

シュシュッと霧吹きで湿らせて

200℃のオーブンで5分焼く

すると焼きたてのバケットみたいにパリパリ サクサクゥ (^^)

バターとマスタードを塗って ハムと野菜を挟みます

お野菜いっぱい取りたいから今朝はラタトゥユもいただきます

Photo_83 おいしいねぇ

気持ちいいねぇ

パン屑が落ちてもベランダだと履くだけ

お掃除も楽できるね

ベランダの柵に貼ったクリスマスモールのおかげで鳥さんも侵入してこなくなりました(#^.^#)

昨日 自由が丘の雑貨屋さんで買った硝子の器

Photo_84 ずっと前から「欲しいなぁ。」って思っていたもの

思い切って買っちゃった

写真だと分からないけど

淵の所が少し乳白色に色づいているの

涼しげでこれからの季節にいいでしょ

今年はこれでソルベ食べようかなぁ

コンフィチュール入れても、オリーブ入れてもいいね(^^)

そうそうオリーブといえば、ベランダのオリーブの木

今年も実が付いてきました

大きくなったらUPさせますね(^。^)

| | コメント (0)

2006年6月23日 (金)

自由が丘ランチ

今日はパン教室のお友達Satokoちゃん(仮名)とひさびさに逢ってランチした

彼女とはおんなじ歳、なんと苗字までおんなじ(^^)

なのでとっても気が合う

パン教室はもう卒業してしまったけど、たまにこうしてその時のお友達と会ったりする

行ったところはアジアンレストランの131_3142_1ビジュレイ131_3143_1

私は「本当に辛い坦々米麺(フォー)」

Satokoちゃんは「花巻プレート」をチョイス

そしてランチビールで乾杯だ

坦々米麺は本当に辛くて美味しかった

花巻プレートには帆立フライやチキンのマリネサラダ カレーの入ったパイ壷がのっていた

二人で今フランスの料理留学へ行っているお友達の話しで盛り上がった

それから雑貨屋さんをブラブラして、奥沢の住宅街にある小さなパン屋さんVoltaire peoples(ヴォルテール・ピープルズ)へ寄った
131_3145_1
131_3147_1

ここのパン屋さんはフランス式の対面販売だ

ショーケースや棚に並べられたパンを指して買うPhoto_80

ビエノワズリー(デニッシュ系菓子パン)も美味しそう

今回買ったパンはセーグルのバケットとケシの実なPhoto_81どが入った甘食パン

それにカスタード入りシェル型デニッシュ

どっちも美味しそうでしょ

これは明日のブランチに頂く(^^)

歩きつかれて自由が丘駅の近くにあるParis Seveille(パリ・セヴェイユ)でお茶した

もちろ131_3150_1んケーキも(^。^)

サクサクッとショコラを割って頂いた

いっぱいお話ししてSatokoちゃんと別れた

また逢おうねぇ (^.^)/~

自由が丘マダムの彼女は颯爽と自転車に乗って帰っていった

| | コメント (0)

2006年6月22日 (木)

天然酵母って?

このblogを読んでくれているお友達から

「ちびたが作っているパンの天然酵母って何?」「詳しく載せて」という意見を何人かから頂きました

ありがとうございますm(_ _)m

パンを作るにあたって「イースト菌」の力で小麦粉を膨らませる事はご存知だと思います

イースト(酵母)を化学的に培養したドライイースト、生イーストではなく科学物質をまったく使わない「天然酵母」を使ってパンを作るのが「天然酵母のパン」です

「天然酵母」については「こちら」を読んでいただければ詳しく書いてあります(#^.^#)

自然食ブームで評価されている「天然酵母のパン」ですが

私は自然食ということで「天然酵母」に入ったわけではありません

初めは皆さんと同じように「天然酵母のパンて何?」という疑問から

以前から自己流にイーストを使ったパン作りをしていましたが

一度「パン教室」へ入って基礎から学んでみたいなぁ 

そうだ どうせなら「天然酵母」を扱うお教室で習ってみよう

そんな気持ちで始めたのがきっかけです

以後 私がはまってしまったのは、やはりパンの美味しさ

イーストで作ったパンのように ふわふわぁ って感じはありませんが

俗に言う「噛めば噛むほど小麦本来の美味しさが‥」というソレです

それと、短時間で作り上げてしまうイーストでのパン製法は私には忙しく感じてしまうのです

天然酵母は時間がかかって大変じゃない? とよく言われますが

いやいや 私はこの 一次発酵に6時間~12時間(設定温度で時間も変わる) とかいう時間配分が気に入ってるのです

「生種」を作り始めてパンが焼きあがるまでの工程は三日程かかります

でも、一度「生種」を作ってしまえば、それを冷蔵庫で二週間保存できます

「さぁ 漬物つけてみるか」そんな感じで「生種」を作っておきます

パンが焼きたくなった時は冷蔵庫からその「生種」を取り出してきて

小麦粉を計り、塩や水等を計量して混ぜるだけ

捏ねはフードプロセッサーに任せます

とっても楽チンです

パン生地を手で捏ねたり叩きつけたりしません(もちろん手捏ねでも作れます)

捏ね上がったパン生地はボールに入れて発酵させます(これが一次発酵)

朝ここまでやって出かければ帰宅後には一次発酵が終わってます

又 夜寝る前に捏ねておき 少し温度を低くして発酵させれば朝には一次発酵が終わってます

それからは普通のパン作りと一緒

分割して、ベンチタイムを取り、成形、二次発酵、焼成 と進んでいきます

マイフォトに新しく「天然酵母種」の写真をアップさせました

ここでは「生種」作りから「捏ねる」までの工程しか載せてませんが

来週またパンを作るときにその先の写真も撮ってアップしていきたいと思ってます

待っててね(^。^)

| | コメント (2)

2006年6月21日 (水)

独りランチ と 美味しいパン

今日はフランス語教室の日

仲良しのHanaはお仕事で来れなかった

カフェ・ミケランジェロ」で独りランチした Photo_72 Photo_73 Photo_74

どんより曇った一日でオープンテラスもガラガラでした

チキンと野菜のスープが付いたフォカッチャサンドを頼んだ

もちろんグラスワインも(^。^)

エスプレッソを飲みながら授業の復習をした

どんどん難しくなっていくフランス語会話

はぁ。。。ついていけなくなっている

頑張らなくっちゃ p(^^)q

帰りにヒルサイドパントリーでパンを買って帰ったPhoto_75

先週末からパンを焼いてない

ここのパンは私と同じ「ホシノ天然酵母種」を使っている

たまにはプロの作品も食べないとね

舌で覚えなきゃ (#^.^#)

土曜日は最近横浜高島屋に入ってくれた「ブルディガラ」のパンを買ったPhoto_76

ビエノワズリー(菓子パン)は自分では作らないので

こういう時にはいっぱい買ってしまう

サクサクッ美味しい(^。^)

胡桃とフィグのパン・スペシオも美味しかった

スライスしてワインと共に土日で全部たいらげてしまった

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月20日 (火)

ふらわーあれんじ

Photo_69月に一回

フラワーアレンジメントのお教室がある

自由が丘にあるレストランで行われる

6月は「多肉植物のリース」だった Photo_1

コケ玉みたいのをリースの型に入れて多肉植物を刺していく

面白いでしょ

夏は二週間に一回、冬は一ヶ月に一回たっぷり水をやり、水が切れたら壁にかければいいそうだ

でも、こPhoto_68れけっこう重い (^^ゞ

クリスマスの時に作ったのはこれ

お正月にも合うようなアレンジだった

半年間リビングの壁に飾っておいて

今回のリースとチェンジしたのだ(^^)

大好きな籠にチューリップをアレンジしたり

母の日には無添加クッキーを忍ばせたバスケットを作ったり

ちょっと変わってて面白い

Photo_70

Photo_71

来月は「プリザーブドフラワーのグリーンアレンジ」だって

楽しみだなぁ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月19日 (月)

土日の出来事

土曜日はめずらしくお天気が良かった

最近、テニスコートを予約した日はほとんど雨でつぶれていた

ひさしぶりに仲間と集まって汗を流した‥ のはケビン(#^.^#)

私は腕を故障しているので今テニスが出来ない

なので飲130_3091み会にだけ参加した

冷たいビールで乾杯!

やっぱり昔からの仲間と集まるのは楽しい

楽しすぎて美味しいお料理の写真を撮130_3090るのを忘れてしまった(^^ゞ

はい ご馳走様でしたの図 (#^.^#)

二次会はチーズケーキの専門店へ行って130_3095

皆で種類の違うチーズケーキを頼んだ

私が選んだのはシンプルなニューヨークチーズケーキ(^^)

日曜日はケビンと「梅シロップ」を漬けた

130_3096130_3097130_3098

スーパーで買ってきた青梅はところどころが茶色かった

よく見て買ってくればよかったなぁ。。。(@_@)~~

梅をよく洗ってから拭き、竹串でブスブス穴を空ける

青梅と同量の氷砂糖を交互に積めて最後にホワイトリカーを少し入れる

約一ヶ月程で美味しい梅シロップが出来上がる

小さな瓶のは、青梅の皮を薄く剥いて漬ける

こうすると2~3日で梅シロップが出来るそうだ

楽しみ 楽しみ(^。^)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年6月15日 (木)

懐かしい一日

今日はお友達に逢いに紀尾井町まで行ってきた130_3083

彼女のオフィスの近くにある「オーバカナル」で待ち合わせ

一緒にランチを食べた

ひさしぶりの対面で話に花が咲いてしまった(^。^)

ランチは890円 肉か魚か選べる

二人とも「ヤンバル島豚のロースト グリーンペッパソース」をチョイス

その他に、もちろんワインと 食後にタルトとエスプレッソ(彼女はカプチーノ)を頼んだ

あぁ また太ってしまう(#^.^#)

130_3080 130_3081 130_3082

ゆっくりランチをとった後もまだ話し足りなくて

ニューオータニ・ガーデンコート内にある彼女のオフィスまで遊びにいってしまった(#^.^#)

上から眺める永田町界隈や皇居の森は面白かった

帰りに赤坂見附あたりを少しぶらついた

OLの頃 この近くで働いていたのでとても懐かしかった

そして、私も自分の仕事先へと向かった‥

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年6月14日 (水)

美味しいがいっぱい

今日はフランス語教室の日

Parisへ行っていたHanaも帰ってきてレッスンに加わった

お昼は近くの「寿司処 おざわ」へ行った130_3060 130_3055 130_3057

ランチの上握りは

あんかけ茶碗蒸し(貝柱と蟹入り)

お味噌汁が付いて2千円

お得よね 美味しかったよ

帰りに「キルフェボン」へ寄ってこの時期限定の桃のタルトを買った

大好きなのPhoto_62 桃のタルト(写真一番手前)

毎年この時期を待って買いに行くの

今日はその他に

「南国フルーツのタルト」

「桃とチーズのタルト」

そして、定番の「ブルーベリーのタルト」を買ってしまった

撮影していたら 大きな桃がすべり落ちそうになってしまったよ(^^ゞ

後で ケビンと二人で頂きます

あぁ 楽しみだなぁ

楽しみは もうひとつ♪

Hanaはお土産にベルギーのチョコを買ってきてくれた(^0^)Photo_63

130_3063_1

パリからブルージュ(ベルギー)にも行ってきたらしい

The Chocolate Line という名前

初めてのチョコレートショップだ

美味しそう (^。^)

パッケージもかわいいよね

これは赤ワインと一緒に食べたいね

Hana ありがとう 大事に頂くね 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月13日 (火)

美味しい素材

長野産のグリーンアスパラを頂いた130_3020

とてもフレッシュ

やはりこれはシンプルにグリルして

塩・胡椒で頂きましょう

130_3024_1 Photo_61

香ばしく焼きあがりました

オリーブオイルとイル・ド・レの塩をかけました

素材の良さと旨い塩で美味しい(^。^)

アスパラは甘かったよ

今日はひさしぶりにエピを作りました

130_3032 ベーコンと粒マスタードを巻いて

二次発酵させた後

チョキン チョキン とはさみで切ります

それを左右にツイスト130_3035

焼きあがると ほらっ 麦の穂みたい(^^)

ひとつづつちぎって食べましょう

美味しいよん

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年6月11日 (日)

食べてばかりの伊豆の旅

金・土とPhoto_59一泊で伊豆へ行ってきました

ちびたパパ(6月)とママ(5月)のお誕生会を兼ねて‥

宿泊先は天城湯ヶ島にある「あせび

Photo_60

静かでゆっくり出来る大人の宿である

ここは、二年前に初めて利用し気に入ってしまい、今回は両親に蛍を見せてあげたくてご招待した

金曜日は朝から雨だった

海岸線を走り、お昼には伊東にある「ステーキハウス池田」へ寄った

「和牛づくし池田風」と「岩牡蠣の鉄板焼き」を頼んだ

Jilyuujilyuu Photo_52

Photo_54 Photo_55

牛刺しのお寿司は生と炙りと二種類

伊豆の山葵とにんにくでチップ頂く

お酢の利いたシャリがパンチを効かせててそのままでイケル

刺身もやはり二種類 生は天然塩で、炙りはポン酢で頂く

どちらも大変美味でござるぅ

岩牡蠣も生で頂くのとは又ちがって濃厚なお味で美味しい(^。^)

お腹いっぱいになって中伊豆へ向かうと雨も小降りになってきた

宿にPhoto_56着いてから、温泉にゆっくり浸かって

持参したスパークリングワインとグラスで

ケビンと乾杯

しかし お昼食べ過ぎてお腹が空かない(^^ゞ

宿の夕飯もとても美味しく心のこもったお料理

最後まで頂けなくて残念

夜は雨もあがり蛍鑑賞を楽しんだ

宿から四人で川のほとりを歩き「出会い橋」に向かった

朝からの雨のせいか蛍も少なくて他のお客さんの

「先週はもっといたよねぇ」「去年はもっと多かったねぇ」等の声を聞きながら残念に思う

でも、朝の大雨の時点であきらめていたので少しでも見れて良かったな

ふわふわっ飛んでいる蛍は綺麗だった

翌朝はいいお天気

今夜はいっぱい蛍も飛ぶだろう。。。(^^ゞ

美味しい朝ごはんを頂きラウンジで珈琲を飲んだ

窓の向こうの新緑を眺めながらの珈琲は美味しい

付いてきたガトーショコラも美味しかった

宿を出てから遠回りしてドライブを楽しみ修善寺へ寄った

お土産屋さんや雑貨屋さんで陶器や布小物などを見た

私はPhoto_57ケビンママに送る綺麗な和紙の葉書きを数点買った

修善寺門前にある甘味屋さん「一石庵」で一休み

パパとケビンはクリームあんみつ

ママとちびたは白玉クリームあずき

どちらも美味しかった

それから長岡へ出て「かつらぎ山ロープーウエイ」に乗って山頂へあがった130_3017

なかなか素晴らしい眺めである

墨絵のような富士山

綺麗でしょ(^。^)

長岡で遅いお昼を食べることにした

母が持ってきた「るるぶ」に載っていたお寿司屋さん「ひょうたん寿司」

美味Photo_58しいのかなぁ。。。

これがけっこう当たりだった

この特上寿司が1890円 安い!!

ネタも新鮮で美味しかった 特に鯵はイケタよ

お勧めです

帰りは箱根を超えて実家へ戻った

わんこと留守番をしてくれてた姉と5人で温泉饅頭を食べながらお土産話で盛り上がった

両親がとても喜んでくれて私たちもとても楽しかった

よかった 良い思い出ができたね(^。^)

しかし よく食べたね

帰ってきたら体重が2kg増えていた(#^.^#)

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2006年6月 8日 (木)

お布団も衣替え‥

梅雨にも入っていないのに Photo_49

なんだか毎日お天気が不安定

今日はお布団を夏用の薄いのに変えました

お布団カバーも夏バージョンに!

マリンスPhoto_50トライプで少しは涼しげになりましょう

ふわふわぁ

お昼寝したくなっちゃった

寝室のドアにつけたトールペイントのプレート129_2938_3

くまさんとうさぎさん

レース部分がちょっと失敗して悔やんでいる作品なのだ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 6日 (火)

やっぱり籠がすき♪

私は籠が大好き129_2917

ショップで見かけるとつい買ってしまう

これは、お家で使っているほんの一部

まだまだ大小さまざまな籠がある

ジャガイモや玉ねぎを入れたり

乾物を入れたり エスプレッソのカプセルを入れたり 洗濯バサミを入れたり といろいろPhoto_47 Photo_48

これは、トールペイントしたバスケット

中には、朝 起きてすぐに食べるチョコレートが入っている

その他に籠バックもいっぱいある

でも、新しい籠を見つけると又買いたくなってしまう

ケビンに「また籠ぉ いっぱいあるでしょ」と叱られる

そーなんだけど‥

それでもやっぱり籠が好き♪

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年6月 5日 (月)

ありがとう と よろしくね

129_2908 先日 靴が切れた!!

歩いていたら‥突然 ガクッと身体が傾いて

どうしたんだろう。。と思ったら あらっ 歩けない

ゲッ サンダルのベルトの部分がプッツリ切れているではないか?

こんなことってあるの?(T_T)

よくベルトの付け根が抜けるように切れることはあるけどさぁ

え~~ん 気に入ってたのになぁ このサンダル

それにしてもどうやって歩いて帰ろうか。。。

その時はあせった

しかしもう一本のベルトでなんとか引きずりながらも歩くことは出来たのでなんとか帰ってきた

ずいぶん履きこなしたもんなぁ

今までありがとう サンダルさん128_2887 m(_ _)m

そして‥新しいサンダルを買った

今度は少しヒールの低い夏っぽいやつ

こういうデザインは足が痛いかな?と思ったけど

以外に履きやすい

今年の夏活躍してくれそうだ

どうぞ よろしくね 新しいサンダルさん(^。^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月 4日 (日)

ワインがいっぱい

Photo_46 今日は、ちびたパパのお誕生日なので実家へ行ってきた

ケビンと二人、ケーキを買っておじゃました  

         実家のわんこがお出迎えしてくれた

お昼128_2895を頂いてから近くの海まで散歩に出た

今日は過ごしやすい陽気だったけど歩くと少し汗ばんできた

素足になって浜辺を歩くと気持ちいい

帰りにPhoto_45ワインショップ「YAMAKAWA」へ寄った128_2889_2

テーブルワインを2本買って帰ってきた

ケビンが選んでくれたのは128_2891

アライアンス バロッサ ヴァレー キュヴェインヴァレル 2003年

コート ドローヌ キュヴェヴィエイユ ヴィーニュ 2004年 の2本

129_2901

週末に11本のオーストラリアワインが届いた

これで、我が家のセラーもいっぱいになって当分楽しめそうだ (^。^)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »