« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月31日 (月)

美味しくって簡単

今日はひさしぶりにチーズケーキを作った(^^)

ちびたのチーズケーキはとっても簡単

まずは、材料

135_3503 フィラデルフィアのクリームチーズ

この箱に書いてあるレシピで作るベイクドチーズケーキ

台にするビスケットはお好みで

もう少し味の薄いグラハムビスケットの方がよかったけど

なかったのでこれ!

少し塩味が強いのでバターは無塩を使用

135_3504 135_3505 135_3507

ビスケットとバターをフードプロセッサーに入れてガッー

それを型に引き詰めて、上からラップを被せ平らにしていく

ラップをしたまま冷蔵庫で休ませて置く

135_3508 135_3509 135_3510

今度はクリームチーズを手でちぎってフードプロセッサーへ入れる

他の材料も全部一緒にいれてしまう

またまたガッー とクリーム状になるまで混ぜる

最後にヘラでまんべんなく掻き混ぜたら型へ流し込む

135_3513_2 オーブンで焼いたら

こんな感じ(^。^)

焼き上がりはぷく~っと真ん中が膨らんでいる

粗熱が取れたら、ラップをして冷蔵庫へ

冷めたら ほらっ こんな風に出来上がりました

135_3515_2

今日はラズベリーソースをかけて135_3526

いただきます (^^)

簡単で美味しい

美味しくって 簡単 

| | コメント (5)

2006年7月30日 (日)

たのしい時間

昨日はひさしぶりにホームパーティを開いた

先日買ったお皿」がさっそく活躍してくれた(^^)

134_3462 134_3464

この日のゲストは4人

本当は5人だったけど

一人ご主人がお仕事で来れなくなってしまった

残念だったね

でも、奥様のほうは美味しいお料理を作ってきてくれた(^。^)

魚介類のトマト煮込み134_3465

オリーブも入ってて

ハーブも効いてて

すごく美味しかった

ちびたが作ったのはコロコロメンチカツ134_3475

本当は一口サイズにしようと思ったけど

面倒くさくなって大きくしてしまった(#^.^#)

お肉を包丁でみじん切りにしたのでジューシーです

あとは、インドネシア風チキンの煮込み

134_3480

ピクルスやオリーブ 生ハムやサーモン等並べた前菜

134_3469 134_3470 134_3471_1

パンは三種類焼きました

くるみのライ麦パンとオニオンパン 

そしてアンティークは焼き立てをエシレバターでいただきました

134_3476 134_3473

ほんとうはもっとお料理を作る予定で冷蔵庫には食材が眠っていたのに

なんだか皆おなかいっぱい 

昔みたいに食べれなくなったねぇ(#^.^#)134_3482

この後、皆さんが持ってきてくださった

フロマージュやケーキや和菓子が並んだ

宴もタケナワで写真に収めるのを忘れてしまった

残念

そして‥昨日飲んだワインたち

134_3487_1 134_3486_2

左の2本はゲストからの差し入れ

高価なワインをありがとう

おいしかったねぇ

友人たちと美味しいお酒やお料理を囲んで過ごす時間

ほんとうに素敵な時間だ

遠い方も 近い方も来て下さってありがとう

次回はちびたが何か作って参上しますね(^。^)

| | コメント (0)

2006年7月25日 (火)

Ile・de・Re

FIGARO japon 8/5号

とじこみ付録に「イル・ド・レ」が特集されていた

134_3448「イル・ド・レ」は二年前にケビンと訪れたフランス大西洋に浮かぶ小さな島だ

海産物が美味しくて、いいぐあいに田舎で、とっても素敵な島だった

自分が訪れた土地が紹介されるのは嬉しいけど

驚いたのは泊まった宿まで載っていたこと(^。^)

ちびたのマイフォト「イル・ド・レ ライフ」に載せているシャンブル ドット「LE CORPS DE GARDE 」だ

私たちは「イル・ド・レのサイト」からこの宿を探して訪れた

とっても素敵なご夫妻とかわいい娘さん そして猫のオスカルの家族に迎えられた

あの時「君達が初めての日本人のゲストだ」といって喜んでくださった

そんな宿が日本の雑誌に紹介されるのは嬉しい(^。^)

ページをめくると懐かしさがこみ上げてきた

134_3449

「イル・ド・レ」は本当の素敵な島だ

またゆっくり行きたいな

今度はひと夏を過ごしてみたいな

134_3453 134_3450

134_3452

あれから多くの日本人ゲストも利用されたのかしら?

そして、またこの雑誌を見て 訪れる方もいるかもしれない

私が日本語で書いたゲストブックの1ページ

Photo_136

もしも見つけた方がいらしたら

コメントくださいね(#^.^#)

オーナーに「なんて書いてあるんだ」と聞かれたケビンが

「へぇ~ なに日本語で書いてるのぉ」なんて言いなが通訳していた姿が懐かしく思い出される

それにしても‥ 汚い字だ …。(^.^;)

| | コメント (2)

2006年7月23日 (日)

「VIRON」丸の内店

昨日買ってきた「VIRON」のパン

134_3433 134_3443

奥から、バゲット・レトロドール 

左がライ麦パン 右が大きな葉の形のドライトマトが入ったフォカッチャ

そして ヴィエノワズリー(菓子パン)はアプリコット

右の写真は大好きなカヌレ これ もっと日本でもポピュラーにならないかしらん(^。^)

もっちとした食感が大好きなのだけど・・・

ひさしぶりに食べたバゲット・レトロドールは美味しい

ちょっと塩が効きすぎている感はあるけど‥

バゲット・レトロドールとは、フランスの製粉会社「VIRON」のレトロドールという粉で作ったバゲットなのだ

この粉はフランスでも評判で、私のblogに「お気に入りリンク」として貼らせて頂いている「パリ在住パン職人石川芳美さんのパンストーリー」の中でも登場している

私は石川さんのコーディネートで9月にたった5日間だけどパン屋さんでスタージュ(研修)をさせてもらいに行く

今からドキドキなのだ(#^.^#)

まぁ この話しは後日載せることとして

「VIRON」のパンも丸の内店が出来て行きやすくなった

どうも、渋谷は人が多すぎて好きではない…。(^.^;)

134_3428_1 134_3426 134_3427

とはいっても丸の内もそんなに頻繁に行ける所でもないけどね(^^ゞ

東京駅あたりまで来るとメゾンカイザーやPAULのパンも買いたくなる

今日はどこのにしようかな・・なんて悩んでしまうものだ(#^.^#)

| | コメント (0)

2006年7月22日 (土)

丸の内ランチ

今日はお友達のお誕生会を兼ねて

ケビンと お友達夫婦と四人でお食事に行ってきた

丸ビル35階にある「オザミ・トーキュー

このお店を選んだのはワインが豊富

グラスワインの種類もたくさんあるから・・

雨じゃなくてよかった(^。^)

曇っていたけど35階からの眺めはよかったよ

まずはグラスシャンパンで喉を潤し

選んだMENUは‥

「ランチタイム限定 南仏スペシャルコース」

7月8月限定の夏らしいMenu Séléctionだ

前菜‥

「旬のアオリイカ薄切りのマリネ、タプナード風味サラダ仕立てプロヴァンス風

134_3415 アオリイカをサッと焼いてマリネ

黒オリーブの塩味がアクセントになっている一品

選んだグラスワインはアルザスや南西地方やブルゴーニュ等

それぞれ個性が違ってて楽しめた(^。^)

お次は‥

「中トロまぐろのグリエと南仏野菜のプレッセ・テリーヌ」

134_3418 134_3417

鮪はレアにグリル

夏野菜を挟んだ綺麗なテリーヌ

こんなの作ってみたいなぁ

ヴィネガーが程よく効いた爽やかなお味に

フレッシュトマトのソースが美味しかった(^。^)

グラスワインリストにはなかった

Chassagne Montrachst 1er Cru

好みを伝えていたソムリエさんが「ボトルが空きましたので」とサーヴしにきてくれた

嬉しい(^。^)

そして、メインは

「山形黒毛和牛サーロインのグリエ エシャロットとシブレットのソース」

134_3419 文句なしの山形黒毛和牛ですね

シンプルに焼いてくれて美味しかったです(^。^)

ワインはそれぞれ赤

もう何を飲んだのかも忘れてしまった(#^.^#)

そして、フロマージュに合わせたワインもいろいろ

134_3422

4人で15種類ぐらいのワインを飲んだ

お料理も美味しかったけど

ワインはやっぱり美味しい(^。^)

この後のデセールで「お誕生日おめでとう」

なんとお店から赤い薔薇が一輪プレゼントされた

お友達も喜んでくれて良かった 楽しかった(^。^)

帰りは近くにある「VIRON」でパンを買った

ここのバゲットレトロドールは最高に美味しい

手にするとまだ熱い

どうやら焼きたてみたい

私たちはお腹いっぱいなのに歩きながら少しちぎって食べてしまった

やっぱり美味しい

その足で「レ・カーヴ・タイユヴァン 」へ向かった

ワインを一通り見た後、ラウンジで一杯やろうか!

なんて話しもでたけど

結局 何も飲まずに何も買わずに帰ってきた(#^.^#)

家に着いて「VIRON」で買ってきたケーキを頂く

Viron_ バニラクリームがたっぷり入ったシュークリームと

ラズベリーが入ったもの

美味しいパン屋さん「VIRON」のお話しは

又 明日 (^。^)

| | コメント (0)

2006年7月18日 (火)

第二段 梅シロップ

梅シロップ出来たよ~(^O^)♪

Photo_135

6月19日の「土日の出来事」で作った「梅シロップ」

第二段が出来ました

こんなにいっぱい うふっ しあわせ(^^)

6月26日の梅シロップ よりも時間がかかってる分、梅のエキスが濃い気がする

猛暑が続いているからね

梅ソーダを飲んで暑さを乗り切らなくっちゃ p(^^)q

| | コメント (0)

2006年7月17日 (月)

仲良し5人組み(^^)

日曜日は、中学時代の友人5人組で鎌倉へお食事へ行ってきた

卒業して○十年 今でも5人揃えば中学時代に戻ってしまう

いっちゃん あっちゃん ちぃちゃん みっちゃん よっちゃん

そんな感じで呼び合っている大切な仲間だ(^^)

半年に一度は集まって美味しいものを食べに行く

今回は鎌倉市常盤にある「レストラン ミッシェル ナカジマ

白を貴重にしたかわいいレストランだ

134_3403まずはシャンパンで乾杯

高樹沙耶さんに似た綺麗なマダムがお料理の説明をしてくれた

前菜+本日のお魚料理 又は お肉料理+デザートのブリフィクスメニューのランチコースAを選んだ

まずは、アミューズブッシュ

かぼちゃのポタージュ

かぼちゃ、そのものの甘さが美味しい(^^)

そして4種類から選べる前菜

134_3404 134_3405_1

私たちは、鎌倉野菜と鳥取県大山産の鶏肉

フォアグラと林檎のソテーに分かれた

そして、メインは お魚 お肉 から選ぶ

134_3406_1 134_3407_1

ラタトゥイユにのった地元腰越港であがったスズキのポアレ 又は 仔羊のロースト 

美味しかったよん(^。^)

デセールは4種類のうち、3種類をチョイス

134_3409_1 134_3410_1

134_3411_1

オレンジ風味のクレームブリュレ・グランマニエのアイスクリーム添え

メロンのジュレ・グラッパ風味

ラズベリーのタルト・バニラ風味のアイスクリーム添え

お行儀悪いけど、5人で回して頂いてしまった

デセールまでしっかり美味しい(^。^)

最後に別料金の珈琲を頼むと小菓子が付いてきた134_3412_1

¥2.625のランチコース(飲み物別)

でこの内容は大満足である

気持ちの良い時間 美味しいひと時

今度はケビンとディナータイムに来ようかな(^。^)

そして、私たちは鎌倉駅西口までタクシーで戻り

お買い物やお茶をして別れました

あぁ 楽しかった 美味しかった

いっぱいおしゃべりしたねぇ

みんな ありがとう (^0^)

| | コメント (4)

2006年7月16日 (日)

オニオンのパニーニ

週末にフライドオニオンを練りこんだパニーニを作ったPhoto_130 Photo_131

昨日の朝はスープにサラダ

パニーニはこのまま頂いた

オニオンがほんのりと香ばしくて美味しかった

お中元Photo_132で頂いた帝国ホテルのコーンポタージュ

缶詰ってどうよ? なんて思ったけど

以外に美味しかった(^。^)

昨日生ハムと水牛のモッツァレラを買ってきたので

Photo_134

Panini

今朝はパニーニサンド

トマトとモッツァレラも美味しい(^。^)

| | コメント (0)

2006年7月15日 (土)

土曜日はお買い物の日

今日も暑かったねぇ(´0`)

朝からケビンとお買い物へ行った

ヨドバシカメラへ行くとケビンのお目眼はキラキラになる(^^)

ちびたのバーゲンとおんなじだ

ひとつ違うのは、彼は何も買わない!ということ。。。

見ているだけで楽しいのか?

ちびたには理解できないのである(#^.^#)

買わないのに見て回るのは苦手

ちびたは店内をウロウロ

あっ マッサージチァアがあるじゃんPhoto_129

やってみよう 

ケビン ここに居るから回ってきてね(^.^)/~

椅子に腰掛けたらずずっと沈んでしまった

いやだ 足が届かないじゃん

なんて笑いながらスイッチ入れたらズズズズズッと足を乗せる部分が上がってきて、すっぽりとちびたを包んだ

凄っ これ! 最近のマッサージチェアって画期的!!

なんて感激している間もなく身体は揉み解されてゆく

もう離れられない。。。

ヨダレが出そうに気持ちいいじゃん

戻ってきたケビンに「まだ15分あるよ」って言ったら再びどこか行ってしまった

あははっ いやぁ これいいねぇ (^。^)

キリがないので終わりにして二人で「そごう」へお買いものに行った

お昼はケビンの希望で「一風堂」へラーメンを食べに行った

Photo_127 ちびたは「赤丸新味 たまご入り」

ケビンは「白丸 肉入り」

いつもと同じチョイスである

ひさびさ食べたけど 美味しかった

夏は暑いラーメンですかね(#^.^#)

夜は焼肉を焼いてタコ・シェルに挟んで頂いた

もちろんチリ味のひき肉バージョンも作った

アボガドを買ってくるの忘れちゃったな

Photo_128

| | コメント (0)

2006年7月14日 (金)

おめめ きらきらっ

暑いですぅ(´0`)

早くも夏バテのちびたですぅ

水曜日はフラ語の帰りにHanaと自由が丘へ行った

暑くても疲れてても、何故かファイトがでてしまうバーゲン(#^.^#)

「私の部屋」や「キャトルセゾン」で食器を買ったMade_in_italy Photo_124

このお皿 以前から欲しかったもの

なんと¥2、739が¥1、560で出ていた

もう 買うしかないでしょ(^0^)

28cmで厚みもある 5枚でかなりの重さ

何故だかいつも痛い肘もこういう時は力が入るのね

頑張ってお持ち帰り~~

そして  こちらの土ものの器は

Photo_125 ¥3、360が¥1、080

で衝動買い(^^)

納豆入れる器を探していたので丁度よかった

その他に、¥1、260のランチョンマットが¥350もお買い上げ

なんでバーゲンってお目目がキラキラしちゃうんだろ

元気でるよね(#^.^#)

そして、帰りには重いに荷物をコインロッカーへ入れ

高島屋へ

JUNKO・SHIMADAが30%offから50%offに変わっていた♪

この日を待ってたのよん(^0^)

スカートとブラウスを買って帰ってきた

けびんには秘密にしておこう。。。

そうそう 

ランチは代官山駅のすぐ近くにある「ambiente

Photo_126 この日はデジカメを忘れてしまい

携帯で撮ったのでボケている(^^ゞ

店内はとっても気持ち良い作りだった

雑穀入りご飯のドライカレーも美味しかった

また今度行ってちゃんと写真撮ってきますね

| | コメント (0)

2006年7月10日 (月)

和三盆ロール

高島屋の「叶匠寿庵」で「和三盆ロール」を買ってきた

期間限定で、前回は買いそびれてしまった

昨日はバーゲン目当てに開店と同時に入った時に見つけたので

迷わず買って帰ったPhoto_121

おいひぃ(^。^)

甘すぎずさっぱりしっとりしている

パクパク食べれちゃう(^。^)

我が家にダイエットという言葉は存在できないのかも知れない。。。

今夜のおかずは‥ (^。^)Photo_122

Photo_123

カジキを軽く塩・胡椒して小麦粉をはたきソテー

昨日の残りの三つ葉をトッピング

ソテーしたキャベツの付け合せと一緒にポン酢で頂いた

昨日いっぱい作った茄子の煮浸し(味が染み込んで美味しくなってた)

レタスと水菜とトマトのサラダ

ひたし豆 そして昨日の残りの天ぷらをトースターで温めておしまい

楽しちゃった (#^.^#)

| | コメント (0)

2006年7月 9日 (日)

ひたし豆って知ってる?

Photo_112 以前「山形物産展」へ行ったときに「青肌大豆」をみつけた

これ、「ひたし豆」っていってゆでた豆をだし汁にひたしておいて数の子と一緒にいただく

美味しいのだ 大好き(^^)

ケビンのママがお正月に行くといつも作ってくれる

東北の方ではメジャーらしいけど関東産まれの私は仙台のお家で初めて知った

自分で作るのは今日が初めて

ケビンママに電話で美味しい作り方を教えてもらった

まずは、たっぷりの水で一晩と一日、豆をもどす

Photo_113 それから好みの硬さに茹でる

笊にあげ、熱いうちに作って置いただし汁に入れて浸しておく

だし汁にはお醤油とお酒そして味醂を少々

ケビンママの味を思い出しながら少しづつ味を調整してみたPhoto_114

冷めたら数の子を添えて、こんな感じになる

沢山できたのでタッパーに入れて冷蔵庫で保存

まだまだ食べれる(^。^)

ダシに浸さないで天ぷらにもしてみた Photo_117

今日、お魚屋さんで新鮮な海老の剥き身が出ていたので茹でた豆と三つ葉と合わせて天ぷらにした

ホクホク美味しい(^。^) 

アサリの酒蒸しと茄子の煮浸しPhoto_119

キリリッと冷えた白ワインでケビンと乾杯

明日から又お仕事頑張ろうね(^。^)

| | コメント (2)

2006年7月 8日 (土)

昨夜の余韻‥

Photo_111 昨夜頂いたケーキをさっそくカット

フルーツがいっぱい乗っている(^^)

ミントがしおれてしまっていたので、ベランダから新鮮なミントの葉を摘んできて乗せ変えてみた

そんなことをしていたらムースが溶けてきて

上に乗っているフルーツが滑り落ちてきた

え~ん うまく乗せれない

だめだぁ。。。

で、こんな写真になっちゃいました

お味は 美味しいよん

カスタードのムースにラズベリーが入ってて大好きなイチジクやマンゴーそしてベリー等がたっぷりのっている

昨夜デセールを頂けなかったので嬉しい(^。^)

これで無事に入籍記念日が終わったって感じかな

Carte

昨夜頂いたお料理とワインを書いて欲しいとお願いしたら

プリントしたこんなカルトを頂いた(^^)

| | コメント (2)

2006年7月 7日 (金)

七夕の夜

今夜は七夕さま

そして、ケビンとちびたの入籍記念日である(^。^)

私たちは二人共、ある月の7日がお誕生日

なので結婚式は7の日にしたかった

が都合がつかず、入籍日だけは7の日 7月7日を選んだのだ

思い出す 8年前の今日も七夕の空は曇りだった

雨が降らなくってよかった。なんて思いながら待ち合わせ

二人して仕事を早退してきて区役所へ行ったんだ

そんな記念日 二人のゆかりのあるレストランで過ごすのが毎年の慣わしなのだ(#^.^#)

レストランひらまつ」初めて訪れた日はたしか、シトシトと雨が降っていた

初めての高級店 二人とも少し緊張して出かけたっけ

その時のスタッフのフレンドリーなサービスとお料理の美味しさに魅かれて、私たちは数ヶ月後 ひらまつグループのレストランで挙式を挙げる事になったのだ

そして、あれから8年

今夜も「ひらまつ」本店へ向かう・・・

ドアマンの笑顔に迎えられサロンへ通される

すぐにマダムが降りてきてくださった

「ようこそいらっしゃいました お変わりないですね」なんて挨拶から始まった

ちょっぴり着飾ってきた私の、お洋服の色と合わせた大きめなピアスを褒めてくださった

まずは2階のバーで食前酒をいただく

Blanc de Blancs-DelamotteのHiramatsuブランドのシャンパンだ

美味しい(^。^)

そして3階のメインダイニングへ案内される

なんと一番良い席を用意してくださっていた

ちょっと驚き!

何度かこちらを利用しているがこのような良い席は初めてだった

今夜はVIPがいなかったのかな?…。(^.^;)

じっくりとカルトを眺めながらメニューを決めるのは楽しい時間だ

私たちはアラカルトで

 オマール海老のメダイヨン トリュフ風味
 波打つグリーンアスパラガスのピューレと共に…


 フォアグラのキャベツ包みトリュフのジューソース

を選んだ

どっちにしようかすごく迷ったけど、やっぱり両方いただきたい

なので量を少なめにしていただき前菜を二品にしてしまった

メインは

私は‥

 天然スズキの香草風味 ベルモット酒のムースリーヌ カリフラワーのピューレとアーモンドのグリエ

そしてケビンが‥

 特選黒毛和牛の炭火焼 エピスの香りをつけた野菜添え 赤ワインソース“シャトーヌフ・ドゥ・パープ”

を選んだ

まずは、アミューズブッシュが運ばれてきた

グリーンピースのポタージュに冷たいラベンダーの香りのアイスを添える

この暖かいポタージュに冷たいアイスクリームがなかなか良い

「おいしい。。。」と幸せいっぱいになる

そして運ばれてきた「オマール海老のメダイヨン トリュフ風味 波打つグリーンアスパラガスのピューレと共に…」

オマール海老のメダイヨン(メダル型のカット)を20秒ほどボイルするそうだ

ほとんどレアに近いオマール海老がグリーンアスパラガスのピューレの上に乗っている

黒トリュフのスライスがトッピングされ鶉の温泉卵状のものがさらに乗っている

その半熟な黄身を崩してトリュフとオマール海老に絡めていただく

手前に線上に引かれたソースは甲殻類で味を付けたオリーブオイルだそうだ

まるでキャンバスに描かれたような見事な一品

写真に撮りたいぐらいだった

その作品を壊しながら少しずつ口元へ運ぶ 至福の時

ワインはグラスで注文

このお料理にはRiesling Particuliere-Trimbach 2003

アルザスワインは好きなのでうれしい(^。^)

そして、ひらまつの定番でもある「フォアグラのキャベツ包み」

ちりめんキャベツに包まれたフォアグラにこれでもかってぐらいの黒トリュフ

ほんとに美味しい

ワインはBanyuls-L'Etoile 1985

フォアグラに合わせた甘いワインだ

このワインがまた 好みの味でねぇ

キケンだ と思ったとおり胃に入っていってしまい

後で苦しくなってしまった(^^ゞ

そしてメインのお魚に合わせて私のワインは

Puligny-Montrachet 1er Cru-Les Pucelles-Leftaive 1998

大好きな白 ピュリニーモンラッシュ

お肉のケビンは

Chatesu Haut-Bages-Liberal 2001 だ

どれもお手頃価格の美味しいワインを選んでくださった

お食事の後は楽しみなフロマージュ

レストランならではの状態の良いフロマージュが何種類も頂ける(^^)

もちろん私は大好きなウォッシュタイプを二種類 

そしてシェーブルのカルドヴァス系と青カビタイプをチョイス

ケビンは熟成ミモレットとクリームタイプに蜂蜜をかけて頂いていた

ここまで来ると先ほどのワインが効いて来たのか、かなり厳しい状況になった

いつもならフロマージュに合わせた食後酒なんかを頼むところ‥

今夜はパス

デセールも入らなかった(T_T)

年をとったものだ・・・(#^.^#)

エスプレッソと小菓子を頂きサロンで一休み

マダムや支配人の陣内氏とお話をして帰ってきた

このようなかしこまったレストランはニガテという方も多くおられるが

私たちは、この少しの緊張感と美味しいお料理に非日常を体験しにいくのが幸せなのである

そして、七夕の夜も更けていったのである (#^.^#)

Photo_110

「ひらまつ」からプレゼントされたケーキはお土産に‥

8 ans

Bon Anniversaire de Mariage

| | コメント (4)

2006年7月 5日 (水)

俺のビーフシチュー

今日もフランス語の日(^^)

レッスンが終わってからの楽しみはランチ

(いったい何が目的で通っているんだか・・・)

雨なので近くの「おでんダイニング羽重」へ入った

Photo_106

ランチ限定の「俺のビーフシチュー」を頼んだ

なんでも、仙台牛に6種類の夏野菜が入っているとか‥

美味しそうじゃん(^。^)

炭火の上に乗っかった土鍋がテーブルに運ばれてきたPhoto_108

わくわく (^0^)

あらっ  ぬるいよ。。。 

なんで?

土鍋に入っているから 熱々ふぅふぅーだと期待してたのに‥

それに、レンゲでかき混ぜてみたら‥

あらっ 肉がないじゃん (T_T)

探しても探してもカケラしか見つからないよん

Hanaが「私のには入ってるよ」って一個分けてくれた

でも、Hanaのもちょっとしかお肉らしき物は入ってなかった

なんなんだよ~~(@_@)~~

限定20食で、もうおしまいの方だったのかな

なんだか夏野菜のドミグラスソース煮みたいだった

味は美味しかったのに 

ご飯も美味しかったのに

残念。。。

まだ食べているのにデザートの「桜のアイス」が出てきた

桜の葉の塩漬けを細かく切ったのが入ってて

少ししょっぱいバニラアイス

こちらも美味しかったけど‥

食べる頃には溶けてた…。(^.^;)

| | コメント (0)

2006年7月 4日 (火)

juillet

ひさしぶりのblog更新(#^.^#)

月初めはお仕事を持っていてなかなかココに来れない

で・・・ 7月に入りましたね

132_3266

マンションの生垣は 

今 くちなしの花が満開です

甘い 魅力的な香りをはなっています

好きな香りだけど‥

花粉症のちびたにはけっこう刺激的

朝からくしゃみが止まらない‥(#^.^#)

先日、お友達から自家製のお野菜を頂いた132_3265

採りたて枝豆と

新鮮なきゅうり

大好きなズッキーニである

うれしい(^。^)

夏はやっぱり ビールに枝豆だね(^_-)

Photo_105

132_3283

新鮮な枝豆はやっぱり美味しい(^^)

ズッキーニは輪切りにして、塩・胡椒

マヨネーズを乗せてトースターで焼く

ちょっと焦げてしまった(^^ゞ

チリパウダーを振って頂く

簡単で美味しいおつまみだ (^。^)

| | コメント (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »