« 二番目の行事 | トップページ | おばあちゃんになったら‥ »

2006年10月23日 (月)

二子玉川(ふたごたまがわ)

今日はパン教室で知り合ったお友達

SatokoちゃんとUnoちゃんに逢うため、雨の中「にこたま」(二子玉川)まで出掛けました(^^)

Satokoちゃんとはたまに逢っているけど

Unoちゃんとはひさしぶりでとても楽しみだった

お店は「たまたか」(玉川高島屋)の裏にある

ラマージュY(イグレグ)

こんな建物の二階にあるカジュアルなお店125_2548_2

1800円のランチAコース

前菜とお魚かお肉が選べる

ちびたの前菜は

「鮪とアボカドのタルタル」

お友達二人は

「秋刀魚のお刺身仕立て香味野菜添え」

125_2551 Photo_156

メインは、ちびたが

「じっくり煮込んだキャベツの肉詰め」

お友達は

「白金豚のロースト じゃが芋のグラタン添え」

125_2553 Photo_157

どれも美味しかったですよ(^。^)

ワインを飲みながら

ちびたのパン屋さん研修の土産話に花が咲いた

同じパン教室へ通っていた仲間として話したい事が山ほどあった

そして、フランスへ修行へ出ているお友達の話でも盛り上がった

渡仏前は、よく四人でランチを食べにいったっけ(^^)

ちょうど昨日テレビの「情熱大陸」で「パィシエ桂子さん」を取り上げていて お友達が通うパリの学校の授業風景が映ると楽しみに見たけど ほんの数秒だったね なんて残念に思った話もした

たくさん食べて、たくさんお話しして 外へ出たら雨も小降りになっていた

それから三人で「たまたか」の地下にある「富沢商店」とフランスのパン屋さん「PAUL」へ寄った

ひさしぶりにフランスのパンが食べれる(^0^)

お友達とはここで別れた

又 美味しいもの食べに行こうね(^^)

雨の中 パンを抱えて帰った

ちびたが買ったパンはこんな感じ

125_2562 もちろん ケビンと二人で

こんなにいっぺんには食べられない

数種類はスライスして冷凍しておく

今週はパンを焼かなくてもよさそうだ(^^)

125_2568 125_2569

たしか両方共 6種類の雑穀で練ったパン

左がクランベリー、ラズベリー、ブルーベリー等のベリー系

右がひまわりなど数種類の種が入った香ばしいもの

そして125_2563、フランスのパン屋さんには必ず置いてある

「シューケット」というお菓子

小さなシューに(クリームは入ってない)あられ糖がかけてあるもの

フランス人の定番お菓子 美味しいよん

ところで‥

今日PAULのパンが並べられているショーケースを覗きながら‥

Parisのお店に並べられている商品よりも丁寧に作られているような気がした‥

気のせいだろうか。。。 (#^.^#)

|

« 二番目の行事 | トップページ | おばあちゃんになったら‥ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 二番目の行事 | トップページ | おばあちゃんになったら‥ »