« ワイン三昧 | トップページ | 武士の一分 »

2006年12月16日 (土)

お気に入りのレストラン

今日はケビンの少しおくれたお誕生日のお食事へ行った

その前に、高島屋へ寄ってプレゼントを買う

133_3317 133_3323

二人で選んだボルドー色のネクタイ

これに茶の縦縞ワイシャツがとっても似合ったので

こちらは少し早いクリスマスプレゼントにと

両方買ってしまった(^^)Photo_175

少し早いクリスマスプレゼントといえば

ちびたは もう既にもらっている(#^.^#)

欲しかったマーガレットハウエルのPコートだ

(マフラーは別)

自分で買うつもりでいたのですごく嬉しかった

今日はケビンも喜んでくれてよかった(^。^)

さてさて お気に入りのレストランへ向かいます

東海道線快速に乗って 一路熱海まで‥

海岸沿いにある小さなビストロ「ア・ラ・プラージュ」

Photo_177

こちらに最初に来たのは何年前だったかしら‥

初めは伊豆旅行の帰りに寄っていたけど

最近では こちらでお食事するためにわざわざ東海道線に乗ってやってくる

オーナー・シェフは「クラブ・ミストラル」の福元シェフ

熱海で上がった新鮮な魚介類に三島の野菜をふんだんに使ったお料理

なかでも函南・加藤さんの完熟トマトは絶品です(^^)

ソムリエの萩原さんは以前エノテカピンキオーリ東京に居た方

とってもフレンドリーで美味しくってリーズナブルなワインを選んでくれる

132_3296 お皿は一枚一枚手書き

熱海在住のアーティスト三澤憲司氏によるもの

これは向日葵だけど

お魚の絵や 動物の絵や 今の季節のクリスマスのものだったり

いっぱいあるんです

店内にも彼の作品が溢れてます

今夜はどんなお料理をいただこうかしら(^。^)

私たちは どこでも だいたいアラカルトを選ぶことが多い

でも、こちらのお店で「シェフ・スペシャル」を頂いたことがないので

たまには やっぱり シェフが一番のお勧めだよ というコースを頂いてみようか ってことになりました132_3298_1

まずはグラスシャンパンで乾杯

ケビン お誕生日おめでとう(^^)

アミューズの後は

海の幸のコンソメジュレ

「ブルゴーニュの白が好き」と言うちびたに

選んでくれたのはカリフォルニアのシャルドネ

132_3300

いつもの事ながらラベルを隠して注いでくれる(#^.^#)

ん~~ん カリフォルニアワインとは思わなかった

なかなか深い味でした

今日はマニュアルで写真を撮ったのでけっこうボケてしまったが

次のプラはフレッシュフォアグラのソテー

133_3304 133_3306

「フォアグラに合う蜂蜜みたいなワインが飲みたい」って言ったら

出してきてくれた アルザスの白

「これは次の料理にも合いますよ」って

次のプラは手長海老とイトヨリのムースリーヌグラタン

133_3308 本当はソテーだったんだけど

「グラタン」がいい というリクエストに答えてくれた

こちらのメニューの定番「あかざ海老と本日の鮮魚と温泉玉子のムースリーヌグラタン」をアレンジしてくださった

温泉玉子だとこのコースではくどくなってしまうからと‥

これはとても正解だった 美味しい(^。^)

メインはちびたがエゾ鹿 ケビンがイベリコ豚

133_3312_1 133_3313

どちらも大変おいしゅうございました(^。^)

もしも こちらのお店に初めて行かれたら

是非 函南トマトと鮮魚のカルパッチョ(もしくはパルマ産生ハム)とサラダ

とブレス産鴨のローストをお勧めします

どちらも美味しいですよ133_3316

デセールを頂いて

エスプレッソを飲み干して

お腹いっぱい

普段着で来れる やさしいビストロ

こんなお店がもっと近くにあったらいいのになぁ

そして ちびたとケビンは 東海道線に揺られ

横浜まで帰ってきたのであった

今年も無事に二人のお誕生会ができてよかったね

ケビン (#^.^#)

|

« ワイン三昧 | トップページ | 武士の一分 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ワイン三昧 | トップページ | 武士の一分 »