« une bonne année 2007 | トップページ | いつものお店で‥ »

2007年1月 4日 (木)

お正月

新年明けまして もう4日なんですね(^。^)

元旦はケビンの実家でのんびりさせてもらいました

ケビンママが作ってくれた黒豆や浸し豆(青肌豆)

ケビンのお兄ちゃんのお嫁さんが作ってくれたお煮しめ

136_3698 136_3692

みんな美味しかった(^0^)

仙台のお雑煮は「焼きハゼ」で出汁をとります

136_3700

とてもコクがあって美味しいですよ

ハゼは串に刺して囲炉裏で焼いたのを乾燥させたものです

藁の紐で5匹ほど吊るされて売ってます

大晦日ちかくになると街行く人々が、この吊るされた焼きハゼをぶら下げて歩いている光景があります

お雑煮には芋茎(ずいき)やセリを入れます

最後にイクラを落としていただきます

お雑煮と一緒に頂くのがアンコ餅136_3696_1

今年はケビンママが作ったずんだ(枝豆を擂り潰して砂糖を混ぜたもの)と胡麻が並びました

美味しいけど

おせちの前に餅 3個はキツイっす (;_;)

大晦日にはお寿司や蟹、刺身 ちびたが作った牡蠣のグラタンが並びました

136_3690_1

136_3688

去年は三陸産アワビを取り寄せて踊り焼きなんかもしてくれましたが

今年はありませんでした(^^ゞ

ちびたは例年「伊達巻」を作って持っていくのですが136_3695_1

これも今年はパスさせていただき

「今半」の牛のタタキをお持ちしました

二泊三日 あわただしい帰省でしたが

毎日食べて飲んで 家族が集まって楽しく過ごさせてもらいました

元旦の夜 仙台を後にして横浜の自宅へ戻り

ちびたは2日からお仕事

月初めの数日間 派遣でお仕事させていただいている関係です

朝から晩まで10時間の事務職

座っているだけなのに いやぁ 疲れるものです

家に着くとケビンがお風呂沸かして夕飯作って待っていてくれました

たまには立場が反転するのもいいもんです(^。^)

三日間 家事をこなしてくれた ケビン

お手手がカサカサになっちゃったね

「かわいそうに‥」ってさすってあげながら

「私の苦労がわかったか‥」と心の奥でつぶやく ちびたであった (#^.^#)

でも 明かりが点いた家に帰るのはいいもんですね

ケビンが仕事から疲れて帰って「あっ お風呂沸かすの忘れてた‥」なんてこと

今年はないように ちびたも暖かく迎えてあげるからね(^^ゞ

|

« une bonne année 2007 | トップページ | いつものお店で‥ »

コメント

ちびたさん、お疲れさまでした(^-^)

「ずんだ」おいしいよね~~♪
私も大好きですぅ~~★

投稿: きむにょん | 2007年1月 5日 (金) 23時25分

ちびたです
きむにょんさん ありがとう(^^)

うん ケビンママが作った「ずんだ」は本当に美味しかったよ(^。^)

投稿: ちびた | 2007年1月 5日 (金) 23時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« une bonne année 2007 | トップページ | いつものお店で‥ »