« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月26日 (月)

日本酒の会 そのⅡ

土曜日に仲の良いご夫婦と日本酒の会そのⅡをやった

場所は平塚にある「紅ふじ

「是非 十四代が呑みたい」というご夫婦の希望で横浜から四人で繰り出した(^^)

まずは生ビールで喉を潤し‥

並んだ刺身やアンキモや白子ポン酢

139_3968 139_3973

十四代の他にも若旦那に頼んでおいたお勧めがメジロ押しの一晩だった

139_3971 139_3981 139_3975 139_3984

「十四代」も、もちろん美味しかったけど

こちらの「田酒 古城の錦」は旨かったぁ

それぞれが特徴があってどれも美味しいお酒である

好みも別れて「私はこれ」「俺はこれ」なんて討論するのもまた旨し‥

そして、春を味わうご馳走の数々は

焼き筍やフキノトウやゼンマイ、菜の花の天ぷら

139_3970 139_3978

豚肉のうま煮に みる貝

139_3974 139_3986

タコの唐揚げに、河豚の唐揚げも‥

139_3979 139_3985

このほか海老ロールカツや馬刺しなんかも頼んだのに

写真撮る事も忘れて盛り上がってしまいました

どれだけ呑んだことでしょう

最後の方はほとんど記憶がない(。。;)

イカン‥

そして今夜も 我が家は鍋でやっぱり「酒」呑んでます…。(^.^;)

139_3993 139_3998

| | コメント (5)

2007年2月23日 (金)

夜もまたいいね(^^)

今日はひさびさHanaと逢いました

まずは「トロワザムール」で軽く食前酒(^^)

テイスティングワインを頂きました

トロワザムールの女の子 私たちを覚えていてくれて

前回紹介させてもらった、このblogも覗いてくれているそうです

嬉しいな(^^)

パティシエールの彼女 いつかご自身の小さなカフェを持つのが夢とか

頑張ってね 是非夢をかなえて私たちを招いてね(^。^)

さてさて 今日はいつも寄っているカフェ・ビストロの「épi」へ行きます

夜のメニューは初めてなので楽しみ(^^)

1e 夕方5時

オープンと共に入ります

綺麗なお店のお姉さん

もうすぐマダムになるそうですよ

こちらも私たちを覚えてくださりすっかり意気投合

シェフと2人で切り盛りしているかわいらしいお店

暖かさを感じます

さてさて 私たちが選んだのは‥

6e 5e 4e 3e 2e

ポーチドエックがのったサラダにムール貝のグリル

ラングドックのワインに鴨のコンフィ

そして仔羊のソテーです

ちびた一番気に入ったのは鴨のコンフィ

骨の周りは手で持ってかぶりつきました

おいしかったぁ

朝からの雨も夕方には上がって

心もお腹もいっぱい

また一ヶ月ほどHanaと逢えないね とお別れしてケビンが帰って来る前にと家路を急ぎました

今夜のおかずは「豚肉と菜の花の塩こんぶ炒め」

ケビンごめんね~(#^.^#)

でもお土産に「キルフェボン」のタルト買ってきたからね

| | コメント (0)

2007年2月21日 (水)

節約のはずが‥

今日はフランス語教室の日

先週は体調崩して休んでしまった

なので二週間ぶりなのだ(^^ゞ

ん~ん やっぱり時間をあけると頭がキツイねぇ(^^ゞ

この環境が毎日あったらもう少し上達できるなになぁ

なんて自習する気まるで無しの ちびたなのである(#^.^#)

最近節約の為おにぎり持参でやってくる

今日もレッスンの前に大きなおにぎりをほおばった

なのに、レッスン終わったら無性に喉が渇いて近くのカフェ「épi」へ入ってしまった

Photo_191 お腹はいっぱいだったので

ガトーショコラとグラスシャンパンを頼んだ

おいしっ (^。^)

やぱり ちびたに節約は出来ないのだろうか …。(^.^;)

それでもレッスン後のお酒はやっぱり こたえられない

独り 外の景色を眺めながらひと時を楽しんだ・・・

| | コメント (0)

2007年2月20日 (火)

パン焼いてます(^^)

自家製酵母をたててから頻繁にパンを焼いている

失敗することもある

なにがいけないのか?

どうやったらもっと美味しくなるのか?

微妙に調節しながら同じ種類のパンを何回も焼いている

もちろん食べきれないので身近の方にお裾分け

召し上がっていただいている (#^.^#)

前回クープ入れを失敗した「パン オ セーグル

再チャレンジです(^^)

139_3958 139_3960

二次発酵後 ライ麦粉をふりかけて

今度はもう少し長くクープを入れてみた

さてさて 焼き上がりはどんなかな?

139_3964 139_3966

前回よりははるかに良い

だけど もうちょっと開いてほしかったなぁ

もちもちしていて美味しいけど もう少し皮目がパリッとならないかしらん。。。

ん~ん 次回はオリーブオイルたらしてみようかな?

と‥ こちらのパンは明日 フランス語の先生に差し上げよう~

フランス人には塩味が足りないかもしれないけど・・・(#^.^#)

| | コメント (4)

2007年2月14日 (水)

St. Valentine's Day

バレンタインですね(^^)

ちびたは先週 表参道の「ラ メゾン ドゥ ショコラ」で買っておきました

3_4 4_1

一週間前だというのにかなり並びました

今夜はチョコに合わせてワインを選びます

セラーの中から取り出してきたのはFAUGERES(^^)

小さなヴーヴクリコを買ってきたので

前菜は鮪とアボカドのタルタル

139_3937 139_3944

本鮪の赤身とアボカドを胡麻油、塩、山葵醤油

少しのマヨネーズ

アボカドにはレモン汁をたっぷりかけて和えました

アクセントにチリパウダーをちょっぴり振って‥

やっぱり良い鮪を使うと美味しいわ(#^.^#)

139_3950 メインはビストロ風ステーキ

ポテトのグラタンを添えて

ボリュームアップ

139_3947 野菜もグリルパンで焼くと美味しいのだ(^^)

Parisのダ・ローザで買ってきたトリュフ風味のオリーブオイルをかけましょう

ん~ん トリュフの香りがたまらないわ (^。^)

そして そして‥

今年は大奮発して買ってきました

メゾン ドゥ ショコラのコフレ・メゾン

139_3934 139_3956 139_3957

二段に入ってて28個入り

うふっ もちろんちびたも頂きました

お口の中でとろけるよん

美味しい~

えっ 誰の為のバレンタインデー?ですって? (#^.^#)

うふっ 我が家は一緒に楽しむ イヤ 味わう バレンタインデーなのだ ・・・

| | コメント (8)

2007年2月13日 (火)

楽しいです(^^)美味しいです

自家製酵母種でいろいろなパンを焼いてみました

まずはフランスパン用の粉(準強力粉)で作った

リュスティック

こちらはオートリーズ法(酵母以外の材料を混ぜて休ませてから酵母を入れて捏ねる)で作りました

かなり水分量が多く捏ねるのにベトベトで大変でした

そう ここからは手捏ねです(^^)

一次発酵が終ってボールの中で丸め直し

再度ボールいっぱいになるまで発酵させます

最終発酵は布どり

138_3871 138_3874

生地がダレないようにパンマットを立たせて休ませます

充分発酵しましたね

テンパンに置いて粉をかけてからクープ(切れ目)を入れます

138_3875 後は焼きあがるのを待つだけ

家庭用ガスオーブンなので

蒸気が出ないのが残念

でも、下のターンテーブルに熱湯をかけたり

生地を入れる前に霧吹きしたりと頑張ってみました

138_3876 138_3882 138_3885

どう?

香ばしく焼きあがったでしょ(^^)

気泡もいっぱいできました

外はパリパリッ中はもっちり

美味しい(^。^)

*レシピは高橋雅子著の「「自家製酵母」のパン教室」を参考にしました

んっ この生地は水分量が多いのでちょっとアレンジしてみょうかな

と いうことで あのパリの研修先「Petranのお店」で作ったフーガスを思い出して作ってみることにした

139_3915 139_3917

生地を四等分して

家にあったドライトマトのオイル漬けと缶詰の黒オリーブをのせてみました

包んで 伸ばして スケッパーでザクザクザクッと切れ目を入れます

139_3919 139_3920 139_3922

広げながらテンパンにのせ ドライトマトが浸かっていた オイルを刷毛で塗って焼きました

139_3923 どう?

上手く出来たかな? (^。^)

チーズがなかったので かけて焼くともっと美味しいのだけれど

なかなかのお味でした

香ばしくって 塩味の利いたドライトマトがアクセントになって

立派なおかずパンです 

お次は パン オ セーグル ライ麦パンです

139_3926 縦にクープを入れるんだけど

こんな感じでいいのかな?

クープ入れってけっこう難しいのです

レシピ本には写真が載っていなかったので

以前パン教室で習ったやり方を思い出してみました

が、深さや長さなど微妙なところがわからない

まっ いいや なんでも経験です

おしっ 焼いてみよう

139_3930 あぁ やっぱり失敗

なんじゃこりゃあ のクープですね(^^ゞ

まぁ かわいらしいけど

成型ももう少し縦長にすればよかったかなぁ(´0`)

それでも焼き立てを割って食べてみると139_3931

うん おいしい

ほんのり酸味が利いていて

これにはフィグのコンフィチュールが合いそうだ

もちろんワインとフロマージュにもね (^_-)

| | コメント (0)

2007年2月11日 (日)

お腹いっぱいだったから(#^.^#)

昨夜作ろうと思っていたパスタ

今日のランチメニューになりました

菜の花と筍とアサリのスパゲッティ

139_3913 春先取りですかね(#^.^#)

にんにくとお醤油風味でさっぱりと

そして キリリッと冷えた白ワイン

ん~~っ またしても迎え酒じゃ (^^ゞ

| | コメント (0)

2007年2月10日 (土)

日本人はこれでしょ(^^)

今夜はひさびさ日本酒の会(^^)

仲良しのご夫婦と4人で楽しんだ

139_3902 139_3904 139_3908_1

先日長野で買ってきた「明鏡止水」にゲストの差し入れ「出羽桜」そして沖縄のお土産「久米仙」の10年古酒である

今夜はちよっといいお猪口で頂くとするか(^^)

138_3886

やはり沖縄で買ってきた「豆腐よう」もツマミにいってみる

138_3890 138_3889

くぅ~~っ 効くぅ わ これっ (^0^)

旨い ・・・

で、 おかずはシンプルにこんな感じ(^^)

138_3891 138_3892 138_3898 138_3899

139_3901

ケビンが作ってくれた金目の煮付けが一番美味しかった(^^)

牡蠣のグラタンはとっても簡単

塩・胡椒で軽くフライパンでソテーした後

マヨネーズと卵黄を合わせたソースをかけてトースターで焦げ目つけるだけ

けっこう旨いよ(^。^)

デザートは洋菓子で ミロのケーキ(^^)

139_3906 綺麗だよねぇ

どれも美味しかったです

うふっ しあわせ (^。^)

| | コメント (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »