« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月29日 (金)

Joël Robuchon

R2_3 今日はひさびさHanaとランチしてきた

六本木ヒルズにある

ラトリエ ドゥ ジョエル・ロブション

オープン当事の混雑はどこへ?

と最近空席もチラホラみかけたけどR10

ミュシュラン東京で星を取ってからまた賑わっているようだhappy01

予約を入れておいて正解sign01

店内は満席でした

指定しなかったけどカウンター席でよかったwine

ここはカウンター越しにギャルソン(キュイジニエではなかったような)とお話しもしたいところだ

しかしsweat01 外国人のお客さんが多いこと

全体の半数以上占めてたんじゃない?

それもフランス語が多く聞こえてくるear

ランチメニューから

ちびたはデザート付きのものを

甘いものが苦手なHanaはお料理だけのものを選んだ

R3 写真ではわからないけど

けっこう小さなパンです

かわいいバゲットとブールとブリオッシュ

入れ物がロブションらしくってアートしているよねhappy01

そしてアミューズのリエット

R4_2

ちびたはグラスで白

Hanaは赤のワインをそれぞれ選びました

R5 ちびたの前菜は

蟹のなんか

スプーンに入ったソースを絡めていただきます

うん 美味しいnote

Img_5836

Hanaのほうは

スモークサーモンのサラダ

ほんのりヴィネガーの酸味が美味しい

ひと手間かけただろスモークサーモンが美味しいです

R7 サンジャック

(帆立貝)

甘いです

バターソースにパンを浸して食べましょう(^^)

R8 ちびたのプラは

イベリコ豚の頬肉の煮込み

これ 豚ぁ pig って思うぐらい

美味しい

そこらの牛頬肉の赤ワイン煮よりぜんぜん美味しいsign02

R9 魚が食べたい!

と言っていたHanaは真鱈

ソースがとっても美味しく

イカさんの食感とお魚のプリッと感もいいですね

さすがロブション ランチのレベルも高いです

さて、ちびただけ楽しませてもらった

デセールcakeは‥

R11 金柑のコンポートと

洋ナシのソルベ

デセールもしっかりレベル高ですlovely

R12_3 見て見てeye

真ん中が空洞のなってるの

金柑と

アイスやソース等をスプーンでぜんぶすくってお口に入れました

複雑な味がひろがって

美味でござるぅ lovely

R13_2 最後にエスプレッソとショコラを頂き

ランチ終了

いやぁ 美味しかったね

それからヒルズをちょこっと見て回り

買い物があった自由が丘へ立ち寄り

カフェで冷たい飲み物をのみながら、ひさしぶりにいろいろお話ししました

楽しかった 今日もお付き合いありがとう

R14

ケビンにお土産で買った

パンデピスと

ヴィエノワーズ

ちびたは土日お仕事なので

ケビン お昼にこれでも食べててね

R15 ラップを外すと

パン・デビス

(PAIN D’EPICES)

の香りがひろがった

=EPICESとはスパイスの事=

アニスとバニラビーンズの香りかしらん(^。^)

ワインに合いそう bleah

| | コメント (2)

2008年2月28日 (木)

ちびたのパン

Photo_7

ちびたのパン bread

おかげさまで好評いただいております

毎週 金曜日12時開店と同時に

武蔵小杉の「小菊堂」さんにて販売させていただいております

尚 3月第一週目は 6日(木)夕方の販売となります

m(_ _)m

パン・ド・ミー 2/3斤  ¥320-

Photo_10

2_2

もちもちプチパン 5個入り ¥250-

23

Img_2251

武蔵小杉の「小菊堂」さん

素敵な器がたくさん並んでいます

お近くにお越しの方は是非お立ち寄りください happy01

Photo_3

武蔵小杉駅より foot

府中街道へ出て 仲原警察署前 左折

サライ通り商店街を抜けた先です 地図

営業時間は木、金、土、日の12時~18時

営業時間、パン販売日は

予告無く変更される場合があります

お手数ですがお電話にてご確認ください telephone

ただ今 「ちびたのパン」はお休みさせていただいております

| | コメント (0)

2008年2月26日 (火)

韓国料理 ジョン!

今日の夕飯は牡蠣を使ってなにか一品

そうだflair ひさしぶりに「牡蠣のジョン」にしよう

これはずっと昔 テレビの「はなまるマーケット」でやっていたレシピなのだ

簡単で美味しい

いつもレシピ通りのタレを作ってたけど

今日は あれっ お酢が切れているsweat01

ワインヴィネガーじゃなぁ catfacePhoto

ということで 簡単にマヨネーズかけてポン酢と唐辛子でまとめてみました

これはこれでさっぱりしていて美味しい

もう一品が天ぷらなので、小麦粉をまぶすところ片栗粉に変えてみた

あまり重くなりすぎないように

うん サクッとしてて いいかも good

Photo_2 もう一品の

蓮根の海老はさみ揚げ

これまた生姜が切れていたsweat01

海老さんに卵白いれて塩・胡椒

生姜汁がないと味にしまりがない

で、カレー粉を少し入れました

粗塩まぶして 召し上がれbeer

後は千切りキャベツの山盛りです

揚げ物に千切りキャベツってさっぱりするから好き

なにもかけないでモリモリたべちゃう

ケビンはドレッシングをたっぷりかけてたけど‥

おとこの人ってソース系たっぷりかけるの好きだよね

なんで? そのものの味が消えちゃうじゃん bearing

| | コメント (9)

2008年2月24日 (日)

コート・ドール

北風の強いtyphoon 土曜日の夜

仲良しご夫婦と三田にある「コート・ドール」へ行ってきた

Photo 「コート・ドール」といえば

ミシュラン東京版に掲載されず

ここに星を与えないなんて!punch

と美食家達の間で話題にあがりましたね

たしかに 意外 ではありました

= 他にも意外なお店はいろいろあるけれど‥coldsweats01 =Cd2_3

いい意味で変わらない料理が、評価されなかったのか

もともと調査対象になかったのかわかりませんが

来年星を取ったら確実に予約が取りにくくなるでしょう

そんな斉須シェフのお料理を今夜はたっぷり味わってきました

席に着き シャンパーニュを勧められる

木枯らしの中、すこし乾いた喉を潤すこの快感

至福の時heart04

このシャンパーニュ どこのだろうCd3

四人で疑問がわいた

ほんのり蜂蜜のような甘さが残る‥

伺うと 

de Canteneur Brut ドゥ・カントナール

というエペルネ地区の小さなメゾンで作っている希少なシャンパーニュとのこと 

最近では人気があがり、大手百貨店でも出してきているそう

シャルドネ60% ピノ・ノワール30% ピノ・ムニエ10%

果実実のあるバランスの良いシャンパーニュでした

Cd ゆっくりとその繊細な余韻を味わいながら

メニューを眺め restaurant料理を決めていく

どれもこれも美味しそう

ご夫婦お二人で、前菜二種類、魚、肉を選びハーフポーションもできますよ と言われ

どっちも頂きたい私たちはそれでお願いすることにした

Cd4 まずは アミューズ

斉須シェフの代表作でもある

赤ピーマンのムース、トマトソース添え

おいしい lovely

幸せになれる瞬間です

そして 前菜は 両夫婦 同じものをセレクトしました

やっぱり今が旬!!

Cd6

茹で上げホワイトアスパラガス

ドレッシングソース

Cd7 フランス ロワール産のみごとなシュパルゲル

茹で上がったトウモロコシのような香りがしました

ブルターニュの塩 または オランディーズソースをつけていただきます

おいひぃ ほんとに 文句無く おいしい

大地の恵みをいっぱい頂いてる って感じです

Cd5 そしてもう一品選んだのは

オマール海老のテリーヌ”ダニエル”

濃厚なオマールの甘さがお口にひろがります

ところどころ現れるぷりっとした身の食感も最高な一品

ここで 選んだ白ワインは

ピュリニー・モンラッシェ・レ・プュセル

Puligny-Montrachet les Pucelles 2002

DOMAINE JEAN BOILLOT et FILS

最高のマリアージュで心も溶けます

次はお魚 fish

Cd8 ちびた夫婦は

長崎産平スズキ皮付きかりかり焼き

マスタードソース

斉須シェフは素材の旨味を充分に引き立ててくれます

余計なことは一切しない

安心できる美味しさです

Cd9 お友達ご夫婦は

福島相馬産ノドグロpisces天火焼き

オリーブソース

ゼラチン質のプルリとした身もオリーブソースと絡まって見事ですね

そして‥お肉

悩みましたよ~

エゾ鹿も ほろほろ鶏も 牛テールも 美味しそう

でも、ちびた夫婦が選んだのは

Cd10_2 北海道茶路産仔羊aries のロースト

イモのグラタン添え

最近 仔羊食べてないのでこれに決めちゃいました

ジビエも定評のあるシェフならではのしっかりとしたお味です

ワインは ミッシェル・グロwine です

VOSNE-ROMANEE 1ER

CLOS DES REAS 1999

しっかりした芳香とスパイスが効いた

これまた素晴らしいマリアージュ

Cd11 友人ご夫婦は

ブルゴーニュ産ホロホロ鶏chick のロースト

シェリービネガーソース

綺麗なミルク色のジューシーなお肉

これも素材の味が充分に生かされた火の入れ方でした

Cd12

やっぱり外せないフロマージュ

そして デセールはcake

Cd13 女性陣は

熊本産和栗(丹沢)のモンブラン

添えられているのは花豆

意外にもあっさりしたモンブランで、お腹一杯でもペロリと食べれました

Cd15 友人ご主人の

サヴァラン 鎌倉キーウィ添え

キルシュクリーム

おいしそうだねぇ

Cd14 ケビンは

ビターチョコレートのマルキーズ

コーヒーソース

こちらも濃厚

Cd16 そして

プティフールにエスプレッソを頂いて

おしまいとなりました

今夜はハーフポーションだったけど

ちょうど良い量で、お魚とお肉が楽しめてよかったな

コート・ドールの美味しいお料理

だけど‥ 星が取れなかったのは‥

なんとなく分かる気もした think

気取らないグランメゾン フレンドリーなサーヴィス

でも、確実になにか足りないような気分

安心はあっても 驚きはない

だけど 星shineなんて関係なく

ここはこれでいいのかもしれない happy01 notes

これが「コート・ドール」なんだね (^。^)

| | コメント (2)

2008年2月23日 (土)

てーぶるふらわ~

昨日「フラワーレッスン」の時

先生にアドバイスしてもらいながら選んだお花

生けてみましたhappy01

Hana Hana_3

写真だと分かりにくいけど

色の違う二種類のラナンキュラスと白い小さなお花

そしてボンボンがぶら下がったような

かわいらしい緑のお花です

clover 葉っぱをグラスの中に入れて

オアシス代わりにし

お花を一本づつ刺していきなさいって教わったけど

やっぱりこの花器は口が広くてバサッってなってします

なのでブーケに束ねて生けてみました

蕾の枝を左手前に持ってくればよかったな

高さをつけてね って言われたけど

む~ん 難しいです think 

Hana_1 でも たのしい

やっぱりお花ってスキ heart04

次回はもう少しテクニックを使ったのに挑戦してみようかしらん

先生 またよろしくお願いします

(^。^)

| | コメント (4)

2008年2月22日 (金)

小春日和のいちにち‥

今日は暖かな一日でした happy01

小菊堂さんへパンを収めた帰りにHana11

Satokoちゃんに教えてもらった

学芸大のお花屋さん」へ寄った

さっそくフリーレッスンを申し込んだのだ

(#^.^#)

Hana4 お店の中は半地下で

青色のかわいい階段を下りると

こんなかわいい空間が広がってますtulip

Hana1

Hana5 フリーレッスンは

2時間で¥1、000-

それに選んだお花代がかかります

ここのお店、お花がとっても安いの!

ちびたがいつも買っている所より半値近く安いです

Hana3 こないだ来たとき

このミモザのリースに一目惚れ

ちょうどクリスマスに作った赤い実のリースの台が残ってた

あれを使ってミモザのリースを作ってみたい

本当は「ミモザのリース」のお教室は明日なんだけど

今日の担当の「新井先生」にお願いしてみた

Hana7 快く受けてくださって

レモンリーフを入れてみるのもおもしろいんじゃない?

なんてアイデアもいただいた

upwardleftちびたの花材がこちら

ミモザ 綺麗ね(^。^)Hana6

こちらはdownwardright

となりの席でブライダル用にブーケを作っている方の花材

素敵ねheart04bell

いつかこんなのも作ってみたいなぁ

さっそくレッスンを受けて すこしづつミモザをリース台に重ねていきました

Hana10 出来上がったのが

これ(^^)

レモンリーフが入るとかわいいよね

これ、ドライになると葉がくるりとなって

また違った味わいがでるそうです

なので、くるりっとなった時を考えて葉を多めに差し込んでみました。

いかがかしらん

Hana8 お店に飾られてた

かわいいお花

こんな風にナチュラルなものもやってみたいな

Hana9 多肉ちゃんも

ほらっ

こうやって植えるのもかわいいよね

(^。^)

楽しみがまたひとつ増えました

今日はテーブルフラワー用のお花も買って帰りましたHana2

だって ここのお花安いんだもん

それでも、レッスン料とリースと買ったお花で

¥5、000でおつりがきました

嬉しいね

どんなお花を選んだかは

またUPしますねflair

お花屋さんの帰り広尾へでました

Hiroo3

ひさしぶりの

アクアヴィーノ

で遅ランチ

今日は暖かいので

sunテラス席です

Hiroo1 Hiroo2

パリパリサラダに、昔懐かしいナポリタン

そして赤ワインが付いて¥1、365-

お外で気持ちよくいただきました

Hiroo4_2 すぐちかくにあった

RUE DE SEINE

リュ ド セーヌ

(セーヌ通り)?

というフランス雑貨屋さん   carouselpony

こんなお店いつのまに出来たんだろう

って中に入ると

かわいいものがたくさん でshineウキウキ気分shineになれちゃいました

Hiroo5 あっ「KUSUMI TEA」が売ってる!

日本でも買えるんだ(^。^)

嬉しいな

いろいろ香りをかいでみて

プリンス・ウラディミルというのを選んだ

なんか癒される香りです

うふっ confident

最後に広尾にあるいきつけの美容院でカットしてもらってお家へ帰りました

小春日和のいちにち‥

ひとりで ぶらりぶらり もいいもんね(^。^)

| | コメント (2)

2008年2月21日 (木)

これって‥ どうなの? (#^.^#)

先日、購入したフランス語の教材にこんな会話が‥Photo_3

<美術館にて>

彼女:この絵、素晴らしいわ

   写真を撮ってもいいですか?

守衛:とんでもない 禁止さてれますよ!

彼女:お願い、写真を撮らせてください

   遠くから来たんですもの!

守衛:Bon bon (いいよ~) 誰もいないし、やんなさい 急いで!

 (。。;)

フランス人らしいっていっちゃ そうだけど

これ 教材でしょ しかも‥NHKだし …。(^.^;)

思わず 苦笑したちびたでした。

| | コメント (8)

2008年2月17日 (日)

ルロワのワイン入りショコラは‥

ヴァレンタインに買った

ルロワ&パスカルカフェ アムール・ド・ショコラ 2007

Photo

やっといただきました

4個入りだけど

お味は3種類

Photo_2

・ルロワ・ブラン・ブラン

(ブルゴーニュの白ワインガナッシュ、ショコラブランがけ)

・ルロワ・ブラン・ノワール

(ブルゴーニュの白ワインガナッシュ、ショコラノワールがけ)

・ルロワ・ポワール・ルージュ・ノワール

(ブルゴーニュの赤ワインと洋梨入りガナッシュ、ショコラノワールがけ)

ワインの香りがほんのり後からくるって感じですか?

美味しい けど 小さなひとつぶで¥525-というのも

どうなんだろう (#^.^#)

Photo_3 シャンパーニュ飲みながら

ショコラを楽しむ

でも、お味はルロワのワイン入り

これもどうなんだろ(#^.^#)

この3種類で ちびたの好みは

洋ナシ入りガナッシュのブルゴーニュ・ルージュかな

ルロワ・ブラン・ノワールもビターで捨てがたいかな

高島屋限定ショコラらしいので

興味のあるかたは試してみてね

って まだ売っているのかな? (^。^)

| | コメント (2)

2008年2月16日 (土)

自然酵母のパンは‥

昨日買って来た「M-SIZE」のイギリスパン

Photo

こんな感じです

けっこう高さがありますね

これで¥280-

お安いです

お店のおねえさんが

「食べ応えありますよ」と言っていた

Photo_3 水分量が多いようで

けっこうふんわりしています

断面はこんな感じです

まずは、軽くトーストして

何もつけずに食べてみました

けっこう酸味があります

このパンはマスカットで酵母をたてたそうです

その酸味なのかな? 色もほんのり茶色いですね

イギリスパンで酸味ってどうなんだろ?

ん~ん 好き嫌いが分かれるお味かもしれない

で、この酸味を生かしてサンドイッチにしてみた

Photo_5 具材は生もの系

ってスモークしたり茹でたりはしてあるけど

サーモンと海老です

レモンかけなくてもいいでしょPhoto_6

ソースは

サンクゼールの「オニオンマスタード

これ 美味しいよ

玉子やフロマージュも挟んでボリュームたっぷり

Photo_7

ボナペティ

うん もっちりしてて美味しい

小麦の甘さも感じますね

土曜日のランチにピッタリでした

ひさしぶりに冷凍のフリッツ(フレンチポテト)もたっぷり揚げました

おなかいっぱい

ケビンも「おいしい」と喜んでくれました (^。^)

| | コメント (2)

2008年2月15日 (金)

東横線 学芸大学

1年9ヶ月 フランス留学していたMarumiが帰ってきました

で、パン友4人とひさしぶりにランチです

Gaku15

学芸大駅から数分の

オリヴィエ」

プロヴァンス地方のお料理だそうです

Gaku10 Gaku12

店内は南仏風でとってもかわいかったです

プロヴァンス地方の象徴「セミ」の壁掛けもいっぱい飾ってありました

Gaku1

テーブルセッティングのお皿も

プロヴァンス陶器の綺麗な黄色

前菜は5種類よりチョイス

4人 それぞれ違うものを選びました

Gaku3 ちびたは

天使の海老のポアレ

イカ墨のリゾットがひいてあります

お味はけっこう濃い目ですが美味しいです

Gaku5 Unoちゃんは

タラバ蟹が入ったラビオリ

これ ちびたも迷った一品

ひと口いただきましたが美味しかったです

Gaku4 Satokoちゃんが選んだのは

エゾ鹿のテリーヌ

ピスタチオが入ってて食感がおもしろい一品

しっかりしたテリーヌで、これにパンとワインがあったら

もうO,K,って感じですね(^。^)

Gaku6 そしてフランス帰りの

Marumiは

白子とラタテュイユのグラタン

エストラゴン風味だそうで

濃厚でワインが進む一品ですね(^。^)

こちらのシェフはスパイス使いが得意のようです

Gaku7

人参のポタージュも

蜂蜜とクミンを入れてあるそうです

クミンの風味が面白い

前菜 スープ と美味しくいただきました

Gaku8

メインも5種類から選べます

が、私たちは

鴨と牛に分かれました

マグレー鴨のロティ

オレンジ風味のキャラメルソース

Gaku9

和牛ほほ肉

ニースオリーブ煮込み

メインは少し力不足を感じましたが

なかなか美味しいレストランでした

Gaku11 デザートの盛り合わせ

ハイビスカス風味の

クレームブリュレ

キウイのアイス

林檎のタルト

お腹一杯です(^。^)

話にも花が咲いてずいぶん長居してしまいました

Gaku14 お見送りしてくれたシェフ

ごちそうさまでした

お店の外壁にも

大きな蝉さんがついていたのね

蝉はプロヴァンスの幸福のシンボル

美味しいお料理と笑顔で 幸せをいただきました

メルシー (^_-)

Gaku16 さてさて

ひさしぶりに集まった4人

ここで解散 なんて訳ありません

地元 Satokoちゃんの案内で

学芸大 雑貨屋さんめぐりです

Satokoちゃんの自転車

シブイでしょ (^。^)

Gaku17

一軒目は

和食器のお店

宙 SORA

中のレイアウトも素敵でした

ほしいなぁ って思う器もありましたけど

ちょっとお値段張って買えなかったかなGaku18

二軒目も和食器のお店

こちらは信楽焼や備前焼を扱っている

長縄」 

ここでMarumiは信楽の小鉢を二点お買い上げ

それからまたぶらぶら歩き

とっても素敵な「お花屋さん」がありました

写真を撮らなかったのでお花屋さんのblogで見てね

ちびた ここでレッスン受けたいなぁ

Gaku20

お次は

アンティークショップ

W H I T E C U B E

ここも めちゃくちゃ 気に入ってしまいましたGaku19

半地下の店内はイギリスやフランスの物が所狭しと置いてあって

宝物の山でした

一目惚れしたシアターベンチ

ほしいなぁ。。。

まだ悩んでいます

街の小さなパン屋さん

M-SIZE

Gaku21

自然酵母を育てて

いろんなパンを作っているそうです

Gaku22 Gaku23

入り口に小さなカフェスペースも

素敵ね

こんなパン屋さんできたらいいなぁ

Gaku24

パン教室「ラルナッチュ」で知り合った私たち

店内の商品をじっくり観察

(#^.^#)

ほんと いろんな種類の酵母でそれに合うパンを作っているのね

Gaku25

ちびたとMarumiは

シンプルなイギリスパンを買ってみました

私たちが作るパンとどう違うんだろう

興味津々だね

Gaku27

そして、最後は一軒屋を改装した雑貨屋

バーデンバーデン」 

とってもかわいらしいお家で

お庭の柳の木が素敵です

Gaku26

昭和の日本家屋を白いペンキで塗っただけの内装

いいな この物件が欲しい (^0^)

Satokoちゃんの案内で

半日歩き回った学芸大学エリア

おもしろかったぁ

いいな Satokoちゃん お家の近くがこんな素敵なものだらけで

そして横浜組のMarumiと二人、東横線に揺られ帰って来ました

三軒茶屋に住んでいるUnoちゃんと4人

刺激しあえるパン友

また 新しい発見求めて ランチ会しようね (^。^)

| | コメント (5)

ちびたのパン

heart02 いちにち遅れのバレンタイン heart02

Photo_8

パウンドケーキのようなふっくらしたパンを焼きました

もちろん天然酵母

フランス産セミドライピーチと

カレンツ、アーモンドが入ってます

Photo_9

バターと卵生地のリッチな仕上がり

ほのかな酸味のピーチ

名づけて 「ピーチな気持ち」 ブッ )^o^(

Photo_10

チョコレートでも 苺でもない

バレンタイン限定商品 一枚 ¥150-で

明日 2月15日(金) 12時開店と共に

武蔵小杉の「小菊堂」さんにて販売させていただきます

Photo_3

武蔵小杉駅より foot

府中街道へ出て 仲原警察署前 左折

サライ通り商店街を抜けた先です 地図

営業時間は木、金、土、日の12時~18時

営業時間は予告無く変更される場合があります

お手数ですがお電話にてご確認ください telephone

尚、今回より 小麦粉高騰の為

各種の価格を10円づつ値上げさせていただくことになりました m(_ _)m

大変心苦しいですが、何卒宜しくお願いいたします。

パン・ド・ミー 2/3斤  ¥320-

Photo_10

2_2

もちもちプチパン 5個入り ¥250-

23

Img_2251

ただ今 「ちびたのパン」はお休みさせていただいております

| | コメント (2)

2008年2月14日 (木)

Amour du Chocolat

アムール・ド・ショコラ

(#^.^#) どこかの百貨店のコピーをお借りしました

そーです

今日はヴァレンタインデイ

ちびたがケビンの為に買っておいたチョコは

こちら

Photo

パスカル・カフェ

ボワシエ

です

今年はなんと二つもプレゼントしちゃいました

Photo_2

ボワシエ」のチョコは

ペタル・ド・ショコラ

花びらの形のチョコです

こちらParisへ行ったときに時間がなくて立ち寄れなかったお店のひとつ

大丸東京店」に入ってからいつか買うぞって思っていたの

Photo_3

えっ ケビンへのプレゼントでしょって?

はっ はい (#^.^#)

でも まっ

ちびたお勧めってことで

ケビン様 どうぞ と‥ ちびたも試食

ん~~~ん トレボン! しあわせ~ (^0^)

今度はガトーも買いたいな

で、こちらはケビンリクエストパスカルカフェ」の 

ルロワ&パスカルカフェ アムール・ド・ショコラ 2007

Photo_5

というもの

ブルゴーニュのワインの名門

ルロワ社とのコラボチョコです

なんと四つ入りで¥2,100

ひとつぶ¥525かぁ

いいお値段ね その中身はというと

・ルロワ・ブラン・ブラン

(ブルゴーニュの白ワインガナッシュ、ショコラブランがけ)

・ルロワ・ブラン・ノワール

(ブルゴーニュの白ワインガナッシュ、ショコラノワールがけ)

・ルロワ・ポワール・ルージュ・ノワール

(ブルゴーニュの赤ワインと洋梨入りガナッシュ、ショコラノワールがけ)

パスカルさんとマダムルロワの写真付きですね(#^.^#)

まぁ ワイン好きにはたまりませんでしょっ

って こちらのショコラはまだ頂いておりません

ケビン曰く 土曜日に食べる そうです

なので、感想はまたの機会に‥

今年はこれだけで終りません

Photo_6 ショコラがルロワなら

やっぱりワインも頂きたい

で、「épiシェフお勧めの

ルロワ ブルゴーニュ・ルージュ 

1999年ヴィンテージです

うふっ シェフ~

ごめん お店行くまえに頂いちゃますぅ

ネットでは売り切ればかりだったけど

先日高島屋で見つけました

少々お高かったけど 10年目のバレンタインだからね

奮発です 1999年

さすがに シェフお勧めだけあって 美味しいね

このワイン (^_-)

| | コメント (0)

2008年2月13日 (水)

異星人によろしく!

ちょっと古い話だけれど

NASAが北極星に向けてビーム発信した

ビートルズのアクロス・ザ・ユニバース

ジョンが歌う Across The Universe もオリジナルから

さまざまなヴァージョンがあるそうだが

ちびたが気に入ってるのは

スピーチが歌う Across The Universe だ

  NTT-CM(2003) Hikari Communication

NTT東日本のCMで流れたとき 1_2

一目惚れ(聴き?)してしまったカバー

浮かんでは消えていくコピーも心に響いた

 「世の中がコミュニケーションであふれているのか?」

 と問われたら

 「まだ 足りない」 

 と答えるだろう

電波が到達するのは、2439年頃だとか

その時地球は 元気でいられるのだろうか‥

Img_0279_edited1

| | コメント (0)

2008年2月11日 (月)

無くしてしまったものは‥

「食の安全」が騒がれている昨今

こんな記事を見つけました

見つけた っていうか

いつも読んでいるYoshimiさんのblog

考えさせられた記事です

1人でも多くの日本人の目に留まって欲しい

と こちらに貼らせていただきました

日本人として~食を通して見る日本とフランス

食べ物だけではなく

欧州の方は物をとても大事にする

見習わなければ‥ と思いつつ

つい 便利な物に手を伸ばしてしまう 

いらなくなった物はまだ使えるのに

やっぱり捨ててしまう

今、マスコミが騒ぎだてている問題だって

怖いから あの国のものは買わない なんて非難する前に

もう一度 手作りの良さを

手間隙をかけて作り上げていく物の良さを認識したいな

と思う 今日この頃なのです

| | コメント (22)

2008年2月10日 (日)

Song of love

三連休が終れば またお仕事

といってもあと2日

頑張らなくっちゃ

で、最近 汐留通勤で聞いているCDがこれ

Cd_1_3

The real group の

「Commonly Unique」

2002年の日韓共催ワールドカップ

ソウルでのオープニング・セレモニーに出演したグループとしてご存知の方も多いのではないかしらん

こちらのCDアルバム

カフェバイトしていた時にもよくかけさせてもらったなぁ

(^。^)

コーラスハーモニーが綺麗な彼等

アカペラも圧巻

なかでも好きな曲は「Song of love」

良いです

ちょうど バスに乗って横浜駅に着き

殺人的な東海道線に揺られ

新橋駅につく間でCD一枚聞き終わります

ちびたの通勤ラッシュ解消法 (^_-)

| | コメント (2)

フランス語

フランス語教室へ通わなくなってPhoto_7

数ヶ月

ヤバッ (#^.^#)

ってことで

基本からもう一度やり直そうと思った

Photo_5

で、

こんな教材をネットで購入

手元に届いてテキストを広げてみたら

あらっ ちょっと初級すぎたかしらん (^^ゞ

なんて思ったのもつかのま

CDを聞いて、日本語の問いに

フランス語がぜんぜん出てこない

聞けば そうそう なんて思うのに

やっぱり ヤバかった (。。;)

目的がないと なかなか真剣になれない外国語

ちょっとやる気出してみるか (^。^)

| | コメント (2)

春よこい

ムスカリを買いました

Photo_3

春 はやく 来てね

私の ところへ~♪

そんなイルカさんの歌があったなぁ

お外は ほんのり雪景色

Img_3108 昨夜はずいぶん降ったけど

途中から雨に変わって

あまりつもらなくてよかったな

雪遊びを望んでいたちびっ子には気の毒だけど

もう あの通勤惨事はこりごりですぅ (^^ゞ

Photo_2 ムスカリの花

お水をあげるときに

ポキッって一本折れちゃった(;_;)

もちろん折れたお花は小さなグラスに生けました

これ ほっといてもけっこう増えるらしい

怠け者のちびたにはピッタリのお花かも

もう少し暖かくなったらお外の鉢に植え換えてあげよう(^。^)

| | コメント (0)

2008年2月 6日 (水)

PotLuckParty

昨日 Hanaのお宅で「PotLuckParty」が開かれた

メンバーは、Hanaと同じマンションにお住まいの

かるてぃえさん親子

「ちびたのパン」のお客様でもある

Hanaの元生徒さんでブーランジェールの「ミツフィーさん

Hanaの古くからのお友達 美容師のYukiさん

そして「épi」のシェフとYokoさん

Yokoさんの妹さん(高校生です)の9名である

Fete_1 ちびたが到着した時には

すでにお料理がテーブルに並んでいました

どれも美味しそうです

(^0^)

Fete_6 Fete_5

お料理の説明をするマダムたち

高校生の妹さんも興味津々のご様子(^^)

Fete_4

ワインを開栓してくれる

épi のシェフ

なかなかナイスガイでしょ

(^。^)

Fete_2 Hanaのお料理は

いつもやさいいお味がします

お母さんの暖かいお料理みたい

幸せになれるお味です

(^。^)

Fete_3

こちらも

とっても美味しかった

ピンチョス!

かるてぃえさん作の、薄いトーストをセルクルで抜いて素揚げした台にHana作のタルタル

そしてかるてぃえさん持参のサーモンで作ったコラボだそうです

簡単そうで美味しい しかもおしゃれな一品

皆さん お勧めです

トッピングのセルフィーユが全体の味にインパクトを与えていますね

さすが Hanaです (^^)

Hana このタルタルのレシピ 知りたいです

Img_5716 そしてこちら手前は

Yukiさんが作ってきてくださった

かぼちゃサラダとアボカドサラダ

どっちも美味しいけど

ちびたはこのかぼちゃサラダすっごく気に入ってしまいました

松の実やレーズンも入ってて食感が面白い

こちらもレシピ知りたいです

アボカドもマヨネーズではなく玉ネギドレッシングで和えたみたいで

さっぱりしていて美味しいですね

新しい発見でしたFete_7

タンタンとパトさんも

いっぱいのゲストに興奮&オロオロ

うふっ

いっぱい遊んでもらってよかったね

Fete_8

小さな紳士

Tatuyaくん

とっても優しいのよ

玄関ホールまでお迎えにきてくれて

両手いっぱい荷物を持ったちびたに

「荷物持つよ」なんて言ってくれました

美人ママンといつも週末はデートしているんですって

レディのエスコートはママンからの伝授なのね

Fete_9

キッチンでナバランとクスクスを温めてくれている

シェフとYokoさん

Fete_12_2

シェフのナバラン(子羊の煮込み)は美味しいですよ

是非 お店で味わってみてくださいね

(^。^)

今回は、お店でしか知らなかったシェフ達ともゆっくりお話ができて

楽しかったし興味あるお話も聞けて有意義な一日でした

美容師のYukiさんも Hanaからお話し聞いていたとおり とっても素敵な方で

スリムな身体にパワーをいっぱい蓄えている女性です

彼女の美容室「Vaniliia」はHanaのblog「イノセントな赤」で紹介されている素晴らしい空間

また次回 ゆっくりお話してみたいです

これからも宜しくお願いします

そして、かわいいミツフィーさん

彼女のblogも楽しいですよ

また 美味しいもの食べに行きましょうね

昨日は皆さん 本当にありがとうございました

途中で失礼してしまったちびたですが

ケビンの夕飯を作りながら

「まだ 盛り上がっているんだろうなぁ」なんて気になってました

そして、来月は、かるてぃさん宅で

アンティークな食器を使ったHana先生のお料理教室

今からとっても楽しみ

早く体調整えなくっちゃ (^。^)

| | コメント (6)

2008年2月 5日 (火)

パン焼きました(^^)

今日はHana宅で PotLuckParty です

本当はお料理一品なんだけど

ちびたはパンで許してもらった(#^.^#)

今回は売れるパン ではなく

作りたいパン を作ってみた

Pian_1

ライ麦と

全流粉入り

フォンデュ

香ばしくて好き

いつもの「ちびたのプチパン」と同じグラム数で同じ成形方法

プチパンはぷわって膨れ上がって形が崩れがちだけど

この配分はきれいな形で焼きあがります

Pian_2

初めて

ドライフランボアーズを入れて作ってみました

丸い方にはkiriのクリームチーズを入れてあります

どうかなぁ? 成功したかな?

(#^.^#)

Pian_3 いちじくのパン

二種類の無花果を入れて

パウンド形で焼き上げました

もっちり しっとり生地に無花果の甘みが‥

Pian_4 そして

クグロフ

最近ニーダー(パン捏ね機)を購入しました

初めてリッチな生地にも挑戦

良いです なかなか優れものです ニーダーは

もっと早く買えばよかった

Pian_5

今日は

これらのパンを持って

参上します

(^。^)

本当はもう一種類

寝る前に捏ねて今朝、焼くつもりだったけど

力 尽き果てました(^^ゞ

7人で足りるかな?

身体は疲れてたけど

パン生地に触れてると 心が癒されました

焼きあがる香り

膨れ上がる姿

いとおしく感じちゃう

あたし って へん ? (#^.^#)

| | コメント (3)

2008年2月 4日 (月)

いろいろ

1月30日(水) 晴れ

今日はケビンが飲み会

なので、ちびたも「マローネン」のメンバーと新年会とする

昼間は「小菊堂」さんに収めるパンを作り

夕方から出掛けた

Photo Photo_3

ひさしぶりの「ル・シャレー」

実家の近くにあるチーズフォンデュのお店

Photo_4 Photo_5 Photo_6 Photo_7

生牡蠣やエスカルゴ、鴨を頂き

白ワインと共にチーズフォンデュを楽しんだ

会話も弾み‥

Photo_8 Photo_9

デザートにチョコフォンデュも頂き

ご機嫌で家に着く

ケビンも同じぐらいに帰ってきて

二人でテレビを見ながら今日の報告をして

就寝。。。

しばらく寝てたら

んっ ぎもぢわるい、、、、、 (。。;)

トイレに行って思いっきり吐いた

ら 今度は寒気と震え

何? 牡蠣にあたった? ノロウイルス?

皆 大丈夫かなぁ。。。

折りしも この日はギョウザ事件がテレビを賑わしていた日

何ぃ~ 。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。

なんなの~ 

ん~ん 胸が痛い 息ができない

呼吸が小刻みで頻繁になる

まっ まずい 過呼吸になっちゃうよ

ゆっくり息をしようとするけど 

すればするほど呼吸は細く短く頻繁になっていく

苦しい 痛い (;_;)

結局 救急車で近くの市立病院へ運ばれました

点滴をして 落ち着いて 家に帰ってきたのが

朝の3時

牡蠣や食べものに当たったわけではなく

また 胆石が暴れだしたみたいです (;_;)

チーズフォンデュとお酒が誘因?

ドクターに「お酒 どのぐらい飲みましたか?」と聞かれ

「三人でワインボトル2本です」って答えたら

「それは 呑みすぎです」と怒られた

え~~っ「いつもこのぐらい平気なんですけどぉ」

1月31日(木) 晴れ

数時間後の朝

ケビンは眠い目をこすって出勤

ごめんね ケビン

ちびたは「小菊堂」さんへ収める残りのパンを作るのを諦め

昨日焼いた分だけ「ゆうパック」で送ることにした

パンを楽しみにしてくれていた皆さん

申し訳ありませんでした m(_ _)m

2月1日(金) 晴れ

今日から月初めのお仕事

昨日一日寝ていたのでなんとか出勤できそう

でも、体調はイマイチ

19時半までの就業契約だけど17時で上がらせていただいた

お仕事仲間の皆さん

申し訳ありませんでした m(_ _)m

2月2日(土) くもり

今日はだいぶ元気です

お仕事も最後までやりました(#^.^#)

土日はケビンが駅まで車で送り迎えしてくれるので助かります

2月3日(日) 雪 節分

あぁ~あ (´0`)Photo_10

予報どおり 雪ですか

お外は銀世界だぞ

今日は日曜だぞ

こんな日に仕事なんて

いや 仕事の日にこんななんて

日頃の行いがいいからね きっと(^^ゞ

1人 着込んで玄関を出ると

マンションの敷地内は綺麗に雪が積もり

静かすぎる程人の気配はない

そこに ちびたの足跡だけが‥

虚しい・・・

少しの坂と急な階段をカニさん歩きでゆっくり下っていき

バスで横浜駅まで

日曜日で交通渋滞もなくスムーズに仕事先の駅へ着く

が、ここから横風が強く傘をさすのも大変だった

ブローしてきた髪も逆毛が立ち やっと職場へ着く

さむかったぁ 

暖房マックスにしてもこの日は寒くて室内も一日中ひんやりしてました

Photo_11

夜は

ケビンと恵方巻きを食べました

ケビンが雪の中

「高島屋」まで行って買っておいてくれました

2月4日(月) 晴れ 

月曜日ですねぇ

月初めのお仕事 最終日は半日です

さて がんばろ

って 家を出たら おぉ ツルッツルの路面

苦労しながら坂を下る

階段は手すりに捕まり皆さん一列になって下りていた

バス通りに着くとすごい渋滞

で、 ちょうどバスが来て乗ったら これは渋滞ではない

まったく 動かない

やっと次の停留所まで着いたら

その次の停留所まで30分以上かかりました

一号線 すごいです

このまま乗っていたら横浜駅まで3時間以上はかかりそう

(通常15分です)

二つ先の停留所で降り 今度は歩く

近くの地下鉄の駅まで まだ雪の残っている歩道をゆっくりと歩く

疲れたぁ (´0`)

約一時間遅れで職場に着いたら

「もう仕事終わったよ」だって

へっ (。。;) やっと着いたのに

今月は最後の日のお仕事の量が少なかったらしい

まったく ちびたは日頃の行いが素晴らしく良いのだろう。。。

後片付けをして10時半には事務所を出ました

それから 皆でお茶して横浜で買い物してバスに乗ったら

一号線上りはまだ渋滞しておった

いろいろ あったこの数日

やっと 落ち着いて 今 パン焼いてます

明日はHana宅でパーティだ (^。^)

| | コメント (5)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »