2008年4月20日 (日)

素敵な二人‥

Toi_3

HanaとHirokoさんのイベントに参加させてもらった

おもてなしフレンチとフランスワインのマリアージュ

料理家Hanaのお料理教室とソムリエールHirokoさんのワイン講座が同時に受けられる贅沢なもの!

Hirokoさんのアトリエには6名の生徒さんが集まりました

Toi_1

Toi_2

今日のためのテーブルコーディネイト

真ん中のお花はHirokoさんの生徒さんでもあるsharifaさんの作品

ちびたも以前お逢いした事があるとても素敵なお花の先生です

さて、お料理教室の方は

Toi_7

Toi_6

Hana先生の手際よい説明でレッスンが始まりました

先生の指示の元それぞれ作業にかかります

お料理には全て「意味」がある

「これは なんのためにするかわかりますか?」

はて? 改めてそのように質問されると

いつも何気なくやっていた事も「なんでだろう」と考えてしまった

食材の持ち味やちょっとした手間をかけることの大切さ

そんなことまできっちりと教えてくれるHana先生

うん 彼女が生徒さんから支持される理由がよくわかった

伝えるべきことは的確に指示していくのに

ちっとも厳しさを感じないどころか なんだかほんわりしていて優しい空気だ

だから生徒さんもとてもリラックスして受けられるのね

そう 彼女のモットー

「楽しくなければ面白くないじゃない」

ほんとにそうだね お料理は作るのも頂くのも 楽しくて面白いもの 

お料理レッスンが進められている中

食前酒の用意をするHirokoさん

Toi_11

Toi_13

ソムリエールの彼女の この立ち姿

美しいでしょ ちびた いつも惚れ惚れしちゃうんだ

今日の食前酒は「春色のスパークリング」

苺をミキサーで砕いたものをスパークリングワインで割ったベリーニ風

今日の前菜に合った ほんのり甘いさわやかなお酒

Toi_14

こちらが その前菜

「えびとアボカドのカクテル仕立て」

甘酸っぱいスゥイートチリソースで和えた海老とアボカドがあっさりしてとても美味しいし、食前酒とのマリアージュもさすがです

Toi_16

江戸切子のグラスに入れるのもお洒落ね

本日のテーマ「Printemps」(春)にピッタリですね 

春の光を浴びて 綺麗でしょ (^。^)

そして、大蒜やハーブで香りつけたオイルでアスパラや帆立をマリネ

Toi_10

ん~ん こんな技 使ったことなかったよ

そして こちらはなんとも珍しいトマト

Toi_8

Toi_9

ブラックトマトにグリーントマト

青山の「セレブ デ トマト」のお土産だそうです

これ 全部グリルして浅利の出汁で炊き上げたリゾットにのぜます

Toi_17

「グリーンアスパラと帆立のグリル 黄金色のリゾットを添えて」

手前に写っているのがグリーントマト

言われなきゃトマトってわからないでしょ

酸味があるのでグリルすると美味しい

食感もシャキとしてますけど 味はたしかにトマト

面白いです

そして黄金色のリゾットもおいしかったぁ

Toi_18

こちらの料理に合わせたワインは

Toques et clochers

haute-vallee (AOC Limoux)

リムー トック・エ・クロシェ オートヴァレ 2005年

爽やかなサフランの香りのリゾットと香ばしいグリル

シャルドネ種の余韻が両者を引き立ててくれます

Toi_20

そして 最後のプラ(皿)は

「若鶏のポアレ・ブルーチーズのソース 旬の新じゃがとともに」

皮目がカリッと焼けたジューシーな鶏もも肉に

びっくりするほど爽やかなブルーチーズのソース

ブルーチーズソースと聞くと濃厚なものしか今まで経験がなかったけれど

こちらはパルミジャーノを2割ほどブレンドして牛乳で割ったもの

ぜんぜんくどくなくて美味しいです

これには豚肉や赤身の牛肉にも合うそうです

Toi_19

マリアージュされたワインは

CH perron (AOC Lalande-pomerol)

テランド・ポムロル シャトー・ペロン 1995年

メルロー種のドライフルーツ系の香りがフロマージュの塩味ととてもよく合います

新じゃがにそら豆を添えたところも「Printemps」ですね (^^)

Toi_21

デセールは 「ミントのババロア チョコレートソース」

先日のお料理教室とデザートが重なっちゃったね

とHanaはちびたに言ってくれたけど またアレンジが変わって、今回はチョコレートソースが甘くて これもまた美味しかったです

お食事をいただきながらのソムリエールHirokoさんのワイン講座

ル・ネ・デュ・ヴァン」を使いながら香りを当てるテストもしました

ちびた「フュメ」(煙)の香りを「あっ 靴下の匂い」って言ったり

「グレープフルーツ」の香りを「ライム」って言ったり

「トースト」の香りを「バニラ」って言ったり

ぜんぜん香りのセンスがないようです 

でも すっごく楽しかった

Hanaも Hirokoさんも キラキラしてた

二人とも天性のお仕事をしてらっしゃる

「現場ってやっぱり楽しい」って 教える喜びを噛みしめていたHana

「サーヴィス」をすることが本当に好きなんだなぁ と感じさせてくれるHirokoさん

こんなに楽しそうにお仕事している人たちを 

なんだかひさしぶりに見た気がして

ちびた すっごく気持ちよかった

Toi_4

そして 生徒さんたちも技術以外のたくさんの事も収穫されたようで

嬉しそうに 元気いっぱいにお帰りになられた

こんな素敵な二人 に 出会えたちびた も ちょっぴり得意顔

(^。^) な一日でした。

| | コメント (8)

2008年4月14日 (月)

イベリコ豚

 イベリコ豚の薄切り肉が

300g 1,000円で出ていたので買ってきた

I_1

昨夜 おかずがいっぱいあったので

約半分を塩・胡椒だけで焼いてみた

脂がけっこう出たのでその脂で

玉ネギとエリンギを炒めたら

イベリコの旨味が染み込んでとっても美味しかった

やはりイベリコ豚は脂身が美味しいね 

で、今日は半分残ったお肉 どうしようかなぁ

この旨味を生かして‥  と

メンチカツにしよう 

I_2

粗みじん切り というよりも角切りぐらいがジューシー

玉ネギも同じような大きさで角切り

炒めず生のまま 卵と塩・胡椒 パン粉を入れて モミモミ

衣を付けて揚げました

I_4

サクッ じゅわ~

うん ジューシーだぁ

生玉ネギの食感も ぐ~っ

   

| | コメント (4)

2008年3月17日 (月)

真鯛のカルパッチョ

昨日は「Hanaのお料理教室」から

真鯛のカルパッチョ 柚子胡椒ドレッシング」を作った

ベビーリーフがなかったので色彩とアクセントをと

ミックスペッパー(黒、白、ピンク、グリーン)を荒く挽いてかけてみた

323

323_1

ディルを散らして出来上がり‥

我が家の「柚子こしょう」は塩味が足りなかったので岩塩も少し挽いた

ちょっとドレッシングかけすぎちゃったね 

カルパッチョ というより マリネみたいだ

でも、お味は ぐ~っ 

お魚好きのケビン 喜んでくれました

323_2

お昼が重かったので

この日はボンゴレビアンコ

三つ葉をいっぱい散らして‥

白ワインと共に楽しみました (^。^)

| | コメント (2)

2008年3月13日 (木)

今日の夕飯

今日の夕飯はポークソテー 

買っておいた豚ロース

豚カツ にするのも重たいし‥

ピカタ って思ったけど 

昨日蟹たまで卵いっぱい食べたしなぁ

ってことでオーソドックスなポークソテーにしました

313_1

フランスのエピス入りの塩をふります

この黒いのがソレ

黒胡椒ではありません

エピスの種類はたしか‥

タイムやセージ、オレガノ etc、

あっ ちなみに昨日サラダに使った塩はこれではありません

あちらは黄色い塩(ターメリック類)でした

両方ともParisのBIOのマルシェで購入したもの

重宝しております 

313_2

ちびたはこの塩に胡椒だけで充分だけど

おソース好きのケビンには

グレービーソースをかけてあげました

おぉ カロリーオーバー 

313_3

そして蓮根のキンピラに

昨夜の残り物のブロッコリーと海老のサラダです

後は、おつけものとお味噌汁

今夜は大根のお味噌汁でした

火曜日に3日分買い出した材料も今夜で終りました

明日は何を作ろうかなぁ (^。^)

| | コメント (0)

2008年3月12日 (水)

今日の夕飯

昨日スーパーで特売だった蟹のほぐし身と茹で海老

今夜は蟹のほぐし身2パック使って蟹玉にしました 

312_3

あはっ 

箸をつけてからの写真だけど

あまり綺麗ではないね

ふっくら上手く焼き上がらなかったよ…。(^.^;)

で、海老さんは

312_1_3

ブロッコリーと玉子サラダにしました

マヨネーズにおろし大蒜

和辛しにフランスの塩(エピス入り)でササッとまとめただけです

ゆで卵を固ゆでにしないところが、ちびた風

お味噌汁は具沢山に‥

312_4

しめじ、えのき、しいたけ、かぼちゃ、にんじん、焼きネギです

ネギも焼いてから入れるとさらに甘く感じます

312_2

ちびたは豚汁もこのやり方で投入します(^。^)

昨夜のカレイの煮付けに使用した菜の花

半分残しておいたのでそれも入れました

野菜たっぷり

今夜はあまりヘルシーではなかったけれど

栄養いっぱいだよ 

焼きネギの香りが残るキッチンから

ケビン「おかえりなさい」 (^。^)

| | コメント (2)

2008年3月11日 (火)

今日の夕飯

だいぶ暖かくなってきましたね 

そろそろ薄着のスタイルが気になる頃

軽い運動とヘルシーなお食事を心がけましょう 

と、夕飯は和食です

311

スーパーで子持ちカレイがお安く出ていたので

今夜はカレイの煮付け

お酒と味醂とお醤油でサッと煮ました

硬めに塩茹でした菜の花も煮汁で少し火を通して盛り付けます

お皿に盛るときにちょっと崩れてしまったけど 

ふっくら煮付けて美味しい

子も美味しい(^。^)

そして

311_3

スーパーでこれまたお安く出ていた

茹で海老で春雨サラダ

市販の春雨サラダに海老を混ぜただけ

手抜き料理です(#^.^#)

もう一品は水菜のおひたしです

311_1

白だしを少したらして 召し上がれ

日本酒が欲しくなるところですが‥

ぐっと我慢です

今日は休肝日 

311_4

ご飯は五分搗きに16穀米

最近はこれです

あいかわらず鍋で炊いてます

(^。^)

なんかこういう献立はホッとしますね

先週は揚げ物が多かったので今週はあっさりメニューにしたいな 

| | コメント (5)

2008年2月26日 (火)

韓国料理 ジョン!

今日の夕飯は牡蠣を使ってなにか一品

そうだ ひさしぶりに「牡蠣のジョン」にしよう

これはずっと昔 テレビの「はなまるマーケット」でやっていたレシピなのだ

簡単で美味しい

いつもレシピ通りのタレを作ってたけど

今日は あれっ お酢が切れている

ワインヴィネガーじゃなぁ Photo

ということで 簡単にマヨネーズかけてポン酢と唐辛子でまとめてみました

これはこれでさっぱりしていて美味しい

もう一品が天ぷらなので、小麦粉をまぶすところ片栗粉に変えてみた

あまり重くなりすぎないように

うん サクッとしてて いいかも 

Photo_2 もう一品の

蓮根の海老はさみ揚げ

これまた生姜が切れていた

海老さんに卵白いれて塩・胡椒

生姜汁がないと味にしまりがない

で、カレー粉を少し入れました

粗塩まぶして 召し上がれ

後は千切りキャベツの山盛りです

揚げ物に千切りキャベツってさっぱりするから好き

なにもかけないでモリモリたべちゃう

ケビンはドレッシングをたっぷりかけてたけど‥

おとこの人ってソース系たっぷりかけるの好きだよね

なんで? そのものの味が消えちゃうじゃん 

| | コメント (9)

2008年2月16日 (土)

自然酵母のパンは‥

昨日買って来た「M-SIZE」のイギリスパン

Photo

こんな感じです

けっこう高さがありますね

これで¥280-

お安いです

お店のおねえさんが

「食べ応えありますよ」と言っていた

Photo_3 水分量が多いようで

けっこうふんわりしています

断面はこんな感じです

まずは、軽くトーストして

何もつけずに食べてみました

けっこう酸味があります

このパンはマスカットで酵母をたてたそうです

その酸味なのかな? 色もほんのり茶色いですね

イギリスパンで酸味ってどうなんだろ?

ん~ん 好き嫌いが分かれるお味かもしれない

で、この酸味を生かしてサンドイッチにしてみた

Photo_5 具材は生もの系

ってスモークしたり茹でたりはしてあるけど

サーモンと海老です

レモンかけなくてもいいでしょPhoto_6

ソースは

サンクゼールの「オニオンマスタード

これ 美味しいよ

玉子やフロマージュも挟んでボリュームたっぷり

Photo_7

ボナペティ

うん もっちりしてて美味しい

小麦の甘さも感じますね

土曜日のランチにピッタリでした

ひさしぶりに冷凍のフリッツ(フレンチポテト)もたっぷり揚げました

おなかいっぱい

ケビンも「おいしい」と喜んでくれました (^。^)

| | コメント (2)

2008年2月 6日 (水)

PotLuckParty

昨日 Hanaのお宅で「PotLuckParty」が開かれた

メンバーは、Hanaと同じマンションにお住まいの

かるてぃえさん親子

「ちびたのパン」のお客様でもある

Hanaの元生徒さんでブーランジェールの「ミツフィーさん

Hanaの古くからのお友達 美容師のYukiさん

そして「épi」のシェフとYokoさん

Yokoさんの妹さん(高校生です)の9名である

Fete_1 ちびたが到着した時には

すでにお料理がテーブルに並んでいました

どれも美味しそうです

(^0^)

Fete_6 Fete_5

お料理の説明をするマダムたち

高校生の妹さんも興味津々のご様子(^^)

Fete_4

ワインを開栓してくれる

épi のシェフ

なかなかナイスガイでしょ

(^。^)

Fete_2 Hanaのお料理は

いつもやさいいお味がします

お母さんの暖かいお料理みたい

幸せになれるお味です

(^。^)

Fete_3

こちらも

とっても美味しかった

ピンチョス!

かるてぃえさん作の、薄いトーストをセルクルで抜いて素揚げした台にHana作のタルタル

そしてかるてぃえさん持参のサーモンで作ったコラボだそうです

簡単そうで美味しい しかもおしゃれな一品

皆さん お勧めです

トッピングのセルフィーユが全体の味にインパクトを与えていますね

さすが Hanaです (^^)

Hana このタルタルのレシピ 知りたいです

Img_5716 そしてこちら手前は

Yukiさんが作ってきてくださった

かぼちゃサラダとアボカドサラダ

どっちも美味しいけど

ちびたはこのかぼちゃサラダすっごく気に入ってしまいました

松の実やレーズンも入ってて食感が面白い

こちらもレシピ知りたいです

アボカドもマヨネーズではなく玉ネギドレッシングで和えたみたいで

さっぱりしていて美味しいですね

新しい発見でしたFete_7

タンタンとパトさんも

いっぱいのゲストに興奮&オロオロ

うふっ

いっぱい遊んでもらってよかったね

Fete_8

小さな紳士

Tatuyaくん

とっても優しいのよ

玄関ホールまでお迎えにきてくれて

両手いっぱい荷物を持ったちびたに

「荷物持つよ」なんて言ってくれました

美人ママンといつも週末はデートしているんですって

レディのエスコートはママンからの伝授なのね

Fete_9

キッチンでナバランとクスクスを温めてくれている

シェフとYokoさん

Fete_12_2

シェフのナバラン(子羊の煮込み)は美味しいですよ

是非 お店で味わってみてくださいね

(^。^)

今回は、お店でしか知らなかったシェフ達ともゆっくりお話ができて

楽しかったし興味あるお話も聞けて有意義な一日でした

美容師のYukiさんも Hanaからお話し聞いていたとおり とっても素敵な方で

スリムな身体にパワーをいっぱい蓄えている女性です

彼女の美容室「Vaniliia」はHanaのblog「イノセントな赤」で紹介されている素晴らしい空間

また次回 ゆっくりお話してみたいです

これからも宜しくお願いします

そして、かわいいミツフィーさん

彼女のblogも楽しいですよ

また 美味しいもの食べに行きましょうね

昨日は皆さん 本当にありがとうございました

途中で失礼してしまったちびたですが

ケビンの夕飯を作りながら

「まだ 盛り上がっているんだろうなぁ」なんて気になってました

そして、来月は、かるてぃさん宅で

アンティークな食器を使ったHana先生のお料理教室

今からとっても楽しみ

早く体調整えなくっちゃ (^。^)

| | コメント (6)

2008年1月28日 (月)

作ってみたよ(^^)

先日「アトリエ・トワ・ポアン」で習った

フロマージュの軽いオードブルを作りました

Photo 無花果の赤ワイン煮

アップルティ風味

とっても簡単で

美味しい(^。^)

ケビンも気に入ってくれました

でも、ちびた生ハムを買うのを忘れてしまい

あ~ぁ なにか抜けている ちびたです

これに生ハムの塩味が加わると最高なのにね

Photo_2 そして

今夜は先日天ぷらにした時の海老さんが残っていたので

Hirokoさんのblogから

「海老のアーモンドフライ オーロラソース」も作っちゃいました

で、見事に焦げ焦げな色ですね

製パン用のアーモンドスライスが余っていたのでそれを使ったら

ノンフライなのでなかなか色が付かず少し強火でやったら

こんなになっちゃった(^^ゞ

意外に焦げ味ではなく 香ばしくてこれはこれで美味しかったです

見た目はイマイチですが (#^.^#)

| | コメント (2)

より以前の記事一覧